『追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる』のコミカライズが決定

HJ文庫刊『追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる』のコミカライズが決定した。本作はWEB発の作品で、仲間に裏切られ、魔族だけが住む辺境に取り残されてしまった主人公が、死に物狂いで黄昏の世界を生き抜き、人類の住む結界都市へと帰還して始まる下剋上ファンタジー。原作小説は第1巻が9月1日に発売されたばかりで、器用貧乏から最強の剣士へと成長した少年の無双ファンタジーが早くも漫画化に向けて動き出している。

 

 

追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる

 

 

【あらすじ】

仲間に裏切られ、魔族だけが住む辺境である「黄昏の地」へ追放された劣等生の少年ユリア。それから2年、黄昏の地で必死に生き抜いたユリアは異端の力を身に着け、ただの器用貧乏から人類最強の対魔師へと成長していた。人間界に戻りエリートを養成する「対魔学院」に入学したユリアは規格外の実力からいきなりSランク対魔師に大抜擢され、「幻影」と「具現化」の力で全ての敵に勝ち抜いてゆく。コミカライズも決定した「小説家になろう」発、最強剣士の学園無双ファンタジー!

 

 

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。早くもコミカライズが決定したこの機会に、発売されたばかりの本作をぜひ読んでみよう。『追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる』は、HJ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©御子柴奈々/ホビージャパン イラスト:岩本ゼロゴ

kiji

[関連サイト]

『追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる』シリーズ紹介ページ

HJ文庫公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
追放された落ちこぼれ、辺境で生き抜いてSランク対魔師に成り上がる1 (HJ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ