アニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』追加キャスト発表 クオ役を杉田智和さん、カーロッタ役を坂本真綾さんなど

TOブックス発のアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』より、追加キャストが発表された。本作は1998年、1999年と2度に渡ってTVアニメ化された人気シリーズで、2020年1月から3月にかけて『魔術士オーフェンはぐれ旅』が放送。「キムラック編」はその続編となる。追加キャストとしてサルア役を下妻由幸さん、クオ役を杉田智和さん、カーロッタ役を坂本真綾さん、ネイム役を子安武人さんが演じることが明らかとなり、アニメ公式サイトにはキャストコメントも寄せられた。また、AT-Xでの放送も新たに決定している。

 

 

魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編 ティザービジュアル

 

 

【放送情報】

2021年1月20日(水): AT-X 21:00~

2021年1月20日(水): TOKYO MX 22:00~

2021年1月20日(水): WOWOW 24:00~

2021年1月21日(木): BSフジ 24:30~

 

【キャスト】

オーフェン: 森久保祥太郎

クリーオウ: 大久保瑠美

マジク: 小林裕介

メッチェン: 鬼頭明里

サルア: 下妻由幸

クオ: 杉田智和

カーロッタ: 坂本真綾

ネイム: 子安武人

 

 

さらに「キムラック編」においてストーリーのキーとなる人物「女神」。このたび「運命の三女神」をモチーフにした公式モデルの募集もスタートしている。本作の世界観や魅力を発信し、アイコンとして活躍いただける方をmystaほか、動画投稿アプリにて募集する。参加資格は18歳以上の女性で、各種メディア出演を伴う公式モデル活動が出来る方となる。応募受付は2020年12月6日(日)まで。予選、決勝と審査が行われ、年内に決定する。

 

⇒ 公式モデル「運命の三女神」募集詳細はこちら

 

 

アニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編』は2021年1月20日(水)より順次放送開始。シリーズ最新刊『魔術士オーフェンはぐれ旅 ハーティアズ・チョイス』も、TOブックスより2021年1月20日発売予定。

 

 

 

 

©秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅 製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』公式サイト

TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』公式Twitter

『魔術士オーフェンはぐれ旅』シリーズ特設サイト

TOブックス公式サイト

 

魔術士オーフェンはぐれ旅 ハーティアズ・チョイス
魔術士オーフェンアンソロジー

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ