ラノベニュースオンラインアワード2020年11月刊の投票アンケート結果を発表

ラノベニュースオンラインアワード11月刊

 

 

発売されたばかりのライトノベルから面白い作品を発信していくラノベニュースオンラインアワード2020年11月刊の投票アンケート結果を発表いたします。得票数の多かった順から【総合部門】【新作総合部門】【新作部門】にて3作品ずつ、【熱かった部門】【感動した部門】【笑った部門】【萌えた部門】では1作品ずつ選出しました。2021を沸かせる選出作品に大注目です!

 

 

2020年11月刊

総合部門

 

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています(スニーカー文庫)

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています3

 

 

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで(オーバーラップ文庫)

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで14

 

 

乙女ゲーのモブですらないんだが(TOブックス)

乙女ゲーのモブですらないんだが2

 

 

総合部門は全得票の中から部門をはじめシリーズや新作を問わず、得票数の多かった作品が選出されています。第3巻が発売されたスニーカー文庫刊『カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています』、第14巻が発売されたオーバーラップ文庫刊『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』、第2巻が発売されたTOブックス刊『乙女ゲーのモブですらないんだが』の3作品が選出されました。『カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています』には「礼奈が想いを打ち明けるシーン、本当に震えました!! ラブコメでこんなに女の子が等身大で、揺さぶってくるのは「カノうわ」ならではだと思います(さいば)」などの感想が寄せられました。『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』には「レイがめっちゃかわいかった」や「まだまだ続きを読みたいので頑張ってください!」などの感想が寄せられました。続いては個別部門です。

 

 

2020年11月刊

熱かった部門

 

声優ラジオのウラオモテ(電撃文庫)

声優ラジオのウラオモテ3

 

 

2020年11月刊

感動した部門

 

探偵はもう、死んでいる。(MF文庫J)

探偵はもう、死んでいる。4

 

 

2020年11月刊

笑った部門

 

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで(オーバーラップ文庫)

絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで14

 

 

2020年11月刊

萌えた部門

 

幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら(ファンタジア文庫)

幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら2

 

 

第3巻が発売された電撃文庫刊『声優ラジオのウラオモテ』が熱かった部門を、第4巻が発売された『探偵はもう、死んでいる。』が感動した部門を、「総合部門」でも選出された『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』が笑った部門を、第2巻が発売されたファンタジア文庫刊『幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら』が萌えた部門で選出されました。『声優ラジオのウラオモテ』には、「スキャンダル等で騒がしく過ごした日々は終わり、やすみと夕陽は穏やかな日常を送っていた。そんなある日、夕陽主演のアニメの敵役としてやすみが大抜擢。何故自分がと戸惑いながらアフレコに臨むやすみだったが、一流の「壁」にぶつかって…。苦しいけれど、これがプロの世界。努力を重ね、ライバルの力を借りて壁を乗り越えていく、そんなやすみの姿に胸が熱くなる今回でした。大化けしたやすみと、その瞬間を目の当たりにして闘志を燃やす夕陽。二人が挑む次なるステージは?続きが大いに気になります(芳樹)」などの感想が寄せられました。『探偵はもう、死んでいる。』には「色んなところにこれからの伏線が隠れていたり、今までの伏線を全て面白く回収してくれたりと読んでいてとても楽しい作品です!それに1巻1巻の終わりが面白く終わり次の巻が待ち遠しくかる、早く読みたい。そんな綺麗な終わり方で素晴らしい作品だと思います!(ミク)」などの感想が寄せられました。続いては新作です。

 

 

2020年11月刊

新作総合部門

 

乙女ゲーのモブですらないんだが(TOブックス)

乙女ゲーのモブですらないんだが2

 

 

底辺領主の勘違い英雄譚(オーバーラップ文庫)

底辺領主の勘違い英雄譚2

 

 

幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら(ファンタジア文庫)

幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら2

 

 

2020年の新作総合部門では全得票数の中から部門を問わず、得票数の多かった2020年刊行の新作(シリーズ化も含)が選出されています。「総合部門」でも選出された『乙女ゲーのモブですらないんだが』、第2巻が発売されたオーバーラップ文庫刊『底辺領主の勘違い英雄譚』、「萌えた部門」でも選出された『幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら』が選出されました。『乙女ゲーのモブですらないんだが』には、「庭師見習いの男の子と公爵家令嬢のとても可愛いお話です。彼の言動に振り回されるお嬢が微笑ましくて可愛くて、読んでいると2人の成長が感じられる作品になってます。たびたび出てくる花や植物たちが季節を感じさせてくれて、季節の移ろいを楽しみながら読むことができるのもこの作品のいいところだと思ってます。(まぁ。)」などの感想が寄せられました。第2巻が発売されたオーバーラップ文庫刊『底辺領主の勘違い英雄譚』には、「キャラみんなぶっ壊れてました(o^^o)。(dia)」などの感想が寄せられました。『幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら』には、「可愛かった!(名無し)」などの感想が寄せられました。

 

 

2020年11月刊

新作部門

 

週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!(GA文庫)

週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!

 

 

幼馴染をフッたら180度キャラがズレた(ファンタジア文庫)

幼馴染をフッたら180度キャラがズレた

 

 

殺したガールと他殺志願者(MF文庫J)

殺したガールと他殺志願者

 

 

新作部門は面白かった新作に投票された作品より選出されています。GA文庫刊『週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!』、ファンタジア文庫刊『幼馴染をフッたら180度キャラがズレた』、MF文庫J刊『殺したガールと他殺志願者』が選出されました。『週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ!』には、「振り回され系ラブコメを書かせたら九曜さんが世界一だと思います(ウォーリー)」などの感想が寄せられました。『幼馴染をフッたら180度キャラがズレた』には、「軽い掛け合いが楽しいのと、お互い相手のことを想って変わろうとして実際大きく変われたという努力が美しかったです。(名無し)」などの感想が寄せられました。『殺したガールと他殺志願者』には、「最愛の人を殺したいんです…殺したガールこと浦見みぎり。最愛の人に殺されたいんだ…他殺志願者こと淀川水面。そんな想いを抱く二人の異色ラブコメ。不穏な言葉や描写の数々、二人の境遇等々…重たい内容ではあります。しかし、会話の掛け合いや個性的な登場人物によりコメディ感も強めでとても面白かったです。また、最終的に導き出された一つの答えには胸が熱くなりました…(youhei.S)」などの感想が寄せられました。

 

 

有効票数は300票。2020年11月刊作品では以上の結果となりました。選出作品は2020年のノミネート作品となるとともに、今後のさらなる飛躍が楽しみな作品と言っても過言ではありません。ライトノベルはどの作品を読んだらいいかわからない、「今」面白いと言われている作品を読んでみたい、そんな方々はぜひ選出作品を読んでみましょう。

 

また、残念ながらノミネートは叶わずとも複数の投票者から注目を集めていた作品として、笑った部門では新作として発売されたスニーカー文庫刊『僕に興味をなくした元カノと幼馴染な今カノがなぜか修羅場ってる』、同じく新作のオーバーラップ文庫刊『ブレイドスキル・オンライン』、新作部門では電撃文庫刊『となりの彼女と夜ふかしごはん』などが惜しい結果でした。

 

2020年の最終月となるラノベニュースオンラインアワード2020年12月刊を対象とした投票アンケートは2021年1月上旬より開催を予定しています。発売されたばかりの旬なライトノベルを盛り上げるため、2020年の12月刊であなたが読み、そしてオススメしたい作品にぜひ投票してみてください。

 

カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています3 (角川スニーカー文庫)
絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 14 (オーバーラップ文庫)
乙女ゲーのモブですらないんだが2
声優ラジオのウラオモテ #03 夕陽とやすみは突き抜けたい? (電撃文庫)
探偵はもう、死んでいる。4 (MF文庫J)
幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら2 怖かった幼馴染が可愛い (ファンタジア文庫)
底辺領主の勘違い英雄譚 2 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~ (オーバーラップ文庫)
週4で部屋に遊びにくる小悪魔ガールはくびったけ! (GA文庫)
幼馴染をフッたら180度キャラがズレた (ファンタジア文庫)
殺したガールと他殺志願者 (MF文庫J)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ