小説投稿サイト「魔法のiらんど」リニューアルで新作公開数が2.6倍 2020年度の人気小説をランキング化&サイト独自のトレンド分析結果も

小説投稿サイト「魔法のiらんど」は2020年度の「年間小説ランキング」と「魔法のiらんどデータLabo」特設サイトをリリースしている。「年間小説ランキング」では、2020年度に話題を集めた小説などを様々な角度からランキング化。同時にリリースした「魔法のiらんどデータLabo」では、2020年4月のリニューアル以降の「魔法のiらんど」のデータから、気になるサイトやユーザーの動きを分析している。

 

 

魔法のiらんど

 

 

「年間小説ランキング」ではTOP100作品を紹介した「小説総合ランキング」、恋愛だけではないリニューアル以降の「魔法のiらんど」のジャンルの幅広さを示すこととなった「ジャンル別小説ランキング」、コメントやスタンプがより多く贈られた小説のほか、ファン登録数の多い作家も掲載。一方、今回初めての試みである「魔法のiらんどデータLabo」は、2020年4月の魔法のiらんどサイトリニューアル以降の様々なデータを収集・分析した。「新作公開数」や「ジャンル別の新規公開作品数」、応募総数2,001作品を記録した一大コンテスト「魔法のiらんど 小説&コミック大賞 振り返り」などから、小説投稿サイトとして生まれ変わった魔法のiらんどの作品や作家の動向を解説している。また「タグと検索キーワード」から作家・読者双方のトレンドを追いかけたり、「スタンプ機能」の総数を見える化して読者の動きにも着目した。

 

⇒ 2020年度 年間小説ランキング

⇒ 魔法のiらんどデータLabo

 

 

 

■2020年度 年間小説ランキング


2020年度(※)に話題を集めた小説・作家を、「小説総合ランキングTOP100」「ファン登録数の多い作家TOP30」「ジャンル別小説ランキングTOP3」「作品コメントが投稿された小説TOP10」「スタンプが贈られた小説TOP10」の順でランキング化して紹介。

※集計期間は2020年6月9日~2021年2月1日

※「スタンプが贈られた小説TOP10」のみ、スタンプ機能実装後の2020年11月29日~2021年2月1日期間にて集計

 

 

■魔法のiらんどデータLabo


1.リニューアル以降、新作公開数が2.6倍と倍増!

魔法のiらんど

今年度の新規作品の公開数は、昨年度の2.6倍でした。月別で見ると9月は昨年度同月と比較したときに約7倍で、2020年7月から9月にかけて作品を募集したコンテスト「魔法のiらんど 小説&コミック大賞」が大きく影響していることが分かります。


2.鉄板人気の恋愛ジャンルのほか、異世界ブームによりファンタジー作品が約4倍に!

魔法のiらんど

リニューアル以降に新しく公開された作品をジャンル別で見ると、トップは「恋愛」でした。2番目に多かった「ファンタジー」は昨年度と比較して約4倍の投稿がありました。「魔法のiらんど 小説&コミック大賞」でファンタジー部門を設けたことや、世間における「異世界ファンタジー」人気が大きく影響していると考えられます。


3.タグや検索から作品トレンドを分析、独自の注目ワードも浮上

魔法のiらんど

魔法のiらんど

作品に登録されているタグで一番多かったのは「切ない」でした。2位「純愛」、3位「大人」と続きます。検索キーワード1位は「愛されてるのは私じゃない」。魔法のiらんど独自のキーワードで、こちらをテーマに据えた小説コンテストも実施しました。


4.スタンプ総数約36万! 日々たくさんの応援が読者から作家へ

魔法のiらんど

2020年11月29日にリリースされた作品に贈れるスタンプ機能。2021年2月1日時点で押されたスタンプの総数は約36万! 日平均で約5万7千回ものスタンプが押され、作家に届いています。


※1は2020年4月1日~2021年2月1日に新規に公開された作品数と、前年同期間に新規に公開された作品数とを比較

※2、3の集計期間は2020年6月9日~2021年2月1日

※4の集計期間はスタンプ機能実装後の2020年11月29日~2021年2月1日

 

 

kiji

[関連サイト]

小説投稿サイト「魔法のiらんど」

 

僕の涙がいつか桜の雨になる
恋を知らぬまま死んでゆく

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ