『偽り姫の仮護衛!? ワンコ系少女騎士はワケあり主に(密かに)溺愛されています』のコミカライズ連載が開始

ビーズログ文庫刊『偽り姫の仮護衛!? ワンコ系少女騎士はワケあり主に(密かに)溺愛されています』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は第2回ビーズログ小説大賞ファンタジー部門「入選」作で、母と弟を同時に失くして引きこもりになった姫と、彼女の護衛になりたくて押しかけ続ける女騎士が、主従を超えた禁断の関係にまで発展していくラブコメディ。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はコナタエル氏が担当しており、1-1話がカラー含む20ページで公開された。イケメン美人な姫と女騎士によるどこかねじれた主従物語がコミックでもスタートした。

 

 

偽り姫の仮護衛!? ワンコ系少女騎士はワケあり主に(密かに)溺愛されています

 

 

【原作小説あらすじ】

幼い頃助けてくれたサフィニア姫に恩返しをすべく騎士になったマローネ。いざ専属護衛に願い出るも、母と双子の弟を同時に失くして以来『隠れ姫』として暮らす彼女にすげなく断られてしまう。それでも忠犬の如く付きまとう姿に絆されたのか、少しずつ態度が軟化。むしろ手を繋いだりキスで涙を止めてくれたりと、うちの主が格好よすぎて困る――!?

 

 

⇒ コミカライズ版『偽り姫の仮護衛!? ワンコ系少女騎士はワケあり主に(密かに)溺愛されています』はこちら

 

次回の更新は2021年5月21日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『偽り姫の仮護衛!? ワンコ系少女騎士はワケあり主に(密かに)溺愛されています』は、ビーズログ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©真山空/KADOKAWA ビーズログ文庫刊 イラスト:紫真依

kiji

[関連サイト]

『偽り姫の仮護衛!?  ワンコ系少女騎士はワケあり主に(密かに)溺愛されています』シリーズ紹介ページ

ビーズログ文庫公式サイト

 

偽り姫の仮護衛!? ワンコ系少女騎士はワケあり主に(密かに)溺愛されています (ビーズログ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ