『Aランクパーティを離脱した俺は、元教え子たちと迷宮深部を目指す。』のコミカライズ連載が開始

Kラノベブックス刊『Aランクパーティを離脱した俺は、元教え子たちと迷宮深部を目指す。』のコミカライズ連載が、「マガジンポケット」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、長年Aランクパーティに在籍するもバカにされ続けてきた赤魔道士の主人公が、新たにかつての教え子たちが所属する駆け出しパーティへと加入し、その実力を発揮していく「離脱系」主人公の物語。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はユーリ氏が担当しており、第1話「最悪のパーティから離脱しよう!!」が無料で、そしてポイントを消費して読める第2話「ユークのサポート無双、開幕!!」が公開された。長きにわたり日の目を浴びてこなかった天才が、新たな仲間と共に最強の魔道士へと至る物語がコミックでもスタートした。

 

 

Aランクパーティを離脱した俺は、元教え子たちと迷宮深部を目指す。

 

 

【原作小説あらすじ】

「やってられるか!」5年間在籍したAランクパーティ『サンダーパイク』を離脱した赤魔道士のユーク。『雑用係』『金食い虫』とバカにされる冒険者生活に、ついに堪忍袋の緒が切れたのだ。新たなパーティを探すユークの前に、かつての教え子・マリナが現れる。そしてユークは女の子ばかりの駆け出しパーティに加入することに。直後の迷宮攻略で明らかになるその実力。実は、ユークが持つ魔法とスキルは規格外の力を持っていた! 一方、彼の強力なサポートを失った『サンダーパイク』は依頼の失敗&新メンバーの脱走と散々な状態。焦る彼らはユークをパーティに引き戻すことを画策し、卑劣な罠を巡らせるが……!

 

 

⇒ コミカライズ版『Aランクパーティを離脱した俺は、元教え子たちと迷宮深部を目指す。』はこちら

 

次回の更新は2021年7月2日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『Aランクパーティを離脱した俺は、元教え子たちと迷宮深部を目指す。』は、Kラノベブックスより第1巻が発売中。

 

 

©右薙光介/講談社 イラスト:すーぱーぞんび

kiji

[関連サイト]

Kラノベブックス公式サイト

 

Aランクパーティを離脱した俺は、元教え子たちと迷宮深部を目指す。

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ