オンライン展示イベント「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」が11月20日(土)より開催

電撃文庫刊『ソードアート・オンライン』のオンライン展示イベント「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」が、2021年11月20日(土)より開催される。本イベントは体験型展示イベントとして2019年に東京、2020年に京都で開催。このたび展示の舞台をオンラインへと移し、スマートフォンやタブレット、パソコンで参加することができる。また、VRヘッドセットのみで体験できるコンテンツも用意されている。イベントでははじまりの街にインスパイアされたポータルや、ボス攻略戦の体験、地下迷宮をモチーフにした展示エリアなどに加え、東京・京都では未開示だった《WoU》編の展示も行われるなど盛りだくさんの内容となっている。公式サイトでは先行販売限定となるホログラムステッカーが付属する特典付き入場券販売券も発売されているほか、川原礫氏の世界観設定説明やスタッフによる制作秘話、キリト役の松岡禎丞さん、アスナ役の戸松遥さん、ユイ役の伊藤かな恵さんが出演する「そーどあーとおふらいん出張版」など、共に展示を楽しめる音声ガイドも販売されている。

 

 

ソードアート・オンライン

 

 

ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition

開催期間: 2021年11月20日(土)~12月7日(火)

使用機器: スマートフォン、パソコン、VRヘッドセット

 

■チケット

・期間指定券(特典なし)/価格:1,800円(スマホ・PC会場・税込)、2,300円(VR会場・税込)

・期間指定券(特典あり)/価格:3,300円(スマホ・PC会場・税込)、3,800円(VR会場・税込)

・プレミアム通し券(特典あり)/価格:8,500円(スマホ・PC会場・税込)、10,000円(VR会場・税込)

 

■音声ガイド

・原作者・川原礫によるSAO世界設定紹介【ナレーション:松岡禎丞(キリト役)】/価格:500円(税込)

・そーどあーとおふらいん出張版【出演:松岡禎丞(キリト役)、戸松遥(アスナ役)、伊藤かな恵(ユイ役)、ゲスト】/価格:500円(税込)

・スタッフ編【出演:川原礫(原作者)、三木一馬(担当編集)、大澤信博(プロデューサー)、丹羽将己(プロデューサー)】/価格:500円(税込)

 

 

⇒ イベントの詳細はこちら

 

 

また、「UNLOCK with Sony」では本イベントを取り上げながら仮想空間とクリエイターのエンゲージメント、仮想空間エンタテインメントの可能性について語るトークセッション番組も配信される。本番組では「エクスクロニクル」の空間内映像もいち早く公開予定となっている。

 

仮想空間が拡げるクリエイティビティの可能性 「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」

配信日時: 2021年9月24日(金) 19:15~20:45

配信URL: https://square.sony.com/ja/UNLOCKWithSony/sao-ex-chronicle/

出演: 落合陽一(メディアアーティスト)、三宅陽一郎(ゲームAI開発者)、天野清之(クリエイティブディレクター)、丹羽将己(SAOアニメシリーズプロデューサー)、二見鷹介(SAOゲーム総合プロデューサー)

 

 

 

 

©2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

kiji

[関連サイト]

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」公式サイト

「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- Online Edition」公式Twitter

『ソードアート・オンライン』原作公式ページ

電撃文庫公式サイト

 

ソードアート・オンライン プログレッシブ8 (電撃文庫)
ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ