トム・ブラウンみちお氏が初執筆した異世界ファンタジー小説『異世界巨大生物VS元アスリート』が「カクヨム」にて投稿開始

お笑い芸人のトム・ブラウンみちお氏が初めて執筆した異世界ファンタジー小説『異世界巨大生物VS元アスリート』が、Web小説サイト「カクヨム」にて投稿が開始された。トム・ブラウンは「合体漫才」で人気のお笑いコンビで、みちお氏は芸能界でも有数のWeb小説愛好家でもあり、異世界ファンタジー小説好きであることを様々なメディアで公言していた。今回公開された作品は「カクヨムWeb小説短編賞2021」にも参加している。みちお氏の執筆した作品は本人のアカウントで投稿が行われ、リアルタイムで全文を無料で読むことができる。投稿作の第2話は2021年12月21日、第3話は12月28日の投稿が予定されている。また、「カクヨム」にはトム・ブラウンみちお氏のインタビュー記事も掲載されている。

 

 

トム・ブラウンみちお

 

 

【『異世界巨大生物VS元アスリート』のあらすじ】

パルクールの世界大会元王者でフリークライマーの40歳、高月聖一は、幼い男の子を助けようとしたために死んでしまう。助けを求める不思議な声に導かれ、聖一はとある「合体」を経て、元の自分とは別の姿で異世界に転生する。するとそこでは、ロックゴーレム(岩の巨人)に魔法使いの一行が襲われていて……⁉ 現実世界で最強だった男は異世界でも最強であることを証明する、新感覚・異世界ファンタジー!

 

 

⇒ 『異世界巨大生物VS元アスリート』はこちら

⇒ トム・ブラウンみちお氏のインタビュー記事はこちら

 

 

■トム・ブラウンみちお氏よりコメント

面白いものができたという自信はあります。というか、そう信じています。『面白い』って言ってもらいたいです!

 

 

kiji

【関連サイト】

「第7回カクヨムWeb小説コンテスト」特設サイト

Web小説サイト「カクヨム」

 

いずれ水帝と呼ばれる少年 ~水魔法が最弱? お前たちはまだ本当の水魔法を知らない!~ (角川スニーカー文庫)
妹の親友? もう俺の女友達? なら、その次は――? (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ