『魔石屋アレキサンドライトへようこそ ~規格外の特級宝石師とモフモフ宝石獣の異世界繁盛記~』のコミカライズ連載が開始

アース・スターノベル刊『魔石屋アレキサンドライトへようこそ ~規格外の特級宝石師とモフモフ宝石獣の異世界繁盛記~』のコミカライズ連載が、「コミック アース・スター」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、特殊な効果を持った魔石作りを生業とする主人公が、勇者パーティ追放後に王都の一角で魔石屋を開き、次第に評判を呼んでいく異世界繫盛期を描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は卓二雄作氏が担当しており、第1話が25ページで公開された。コミカライズ版のタイトルは『魔石屋アレキサンドライトへようこそ ~規格外魔石で商売繁盛~』となっており、魔石の力でお客さんの問題を解決してゆく異世界お仕事ファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

魔石屋アレキサンドライトへようこそ

 

 

【原作小説あらすじ】

剣や杖などの装備に付ければ、様々な付与効果を発揮する《魔石》。その生成とメンテナンスを生業とする宝石師の少年アレクは勇者パーティを追い出され、相棒の宝石獣サンドラとともに、王都の一角でひっそりと魔石屋を開くことに。そして騎士や冒険者など、次々舞い込んでくるお客たちの問題を、アレクは魔石の力を駆使して解決していく。さらには魔導人形を拾ったりエルフの里のピンチを救ったり、トントン拍子に名を上げていくアレクと魔石屋だったが、一方で魔石を失った勇者パーティは窮地に陥ってしまう。そして王家とつながる大商人に目を付けられた魔石屋に卑劣な魔の手が迫り――?

 

 

⇒ コミカライズ版『魔石屋アレキサンドライトへようこそ』はこちら

 

 

【コミックサンプル】

魔石屋アレキサンドライトへようこそ

 

魔石屋アレキサンドライトへようこそ

 

魔石屋アレキサンドライトへようこそ

 

魔石屋アレキサンドライトへようこそ

 

 

次回の更新は2022年4月28日(木)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『魔石屋アレキサンドライトへようこそ ~規格外の特級宝石師とモフモフ宝石獣の異世界繁盛記~』は、アース・スターノベルより第1巻が発売中。最新2巻も2022年4月15日発売。

 

 

©虎戸リア/アース・スターエンターテイメント イラスト:riritto

kiji

[関連サイト]

『魔石屋アレキサンドライトへようこそ』特設サイト

アース・スターノベル公式サイト

 

魔石屋アレキサンドライトへようこそ ~規格外の特級宝石師とモフモフ宝石獣の異世界繁盛記~ (2) (アース・スターノベル)
魔石屋アレキサンドライトへようこそ ~規格外の特級宝石師とモフモフ宝石獣の異世界繁盛記~ 1 (アース・スターノベル)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ