アニメ『継母の連れ子が元カノだった』は2022年7月より放送開始 キービジュアルや追加キャストなど最新情報一挙解禁

スニーカー文庫発のアニメ『継母の連れ子が元カノだった』が2022年7月より放送開始となることが決定した。本作は第3回カクヨムWeb小説コンテスト「大賞(ラブコメ部門)」受賞作で、中学時代に恋人として、そして卒業と同時に別れたカップルの二人が、親の再婚によってひとつ屋根の下で生活することになって始まるきょうだいラブコメ。放送時期の発表にあわせて放送局情報も公開されたほか、キービジュアルやDIALOGUE+によるOP主題歌「デネブとスピカ」の音源を使用した本PVも公開。さらに追加キャストも解禁され、南暁月役を長谷川育美さん、川波小暮役を岡本信彦さん、東頭いさな役を富田美憂さんが演じることも明らかとなった。

 

 

継母の連れ子が元カノだった キービジュアル

 

 

【イントロダクション】

ある中学校である男女が恋人となり、イチャイチャして、些細なことですれ違い、ときめくことより苛立つことのほうが多くなって……卒業を機に別れた。そして高校入学を目前に二人は――伊理戸水斗と綾井結女は、思いがけない形で再会する。「僕が兄に決まってるだろ」「私が姉に決まってるでしょ?」 親の再婚相手の連れ子が、別れたばかりの元恋人だった!? 両親に気を遣った元カップルは、『異性と意識したら負け』という“きょうだいルール”を取り決めるが――お風呂上がりの遭遇に、二人っきりの登下校……あの頃の思い出と一つ屋根の下という状況から、どうしてもお互いを意識してしまい!?

 

 

TVアニメ『継母の連れ子が元カノだった』本PV/2022年7月放送開始!

 

 

【放送局】

AT-X、TOKYO MX、BS日テレ、BSフジ

 

【キャスト】

伊理戸水斗: 下野紘

伊理戸結女: 日高里菜

南暁月: 長谷川育美

川波小暮: 岡本信彦

東頭いさな: 富田美憂

 

 

■追加キャラクター情報&キャストコメント


南暁月(CV:長谷川育美)

南暁月

水斗と結女のクラスメイト。明るく快活な小動物系少女。

 

長谷川育美さんよりコメント

暁月は、今まであまりやることがなかったようなキャラクターなのでとてもドキドキしております。一癖も二癖もある…でも愛に溢れた子です!伊理戸くんと結女ちゃんの周りをちょこまかガヤガヤさせてもらいますので、宜しくお願いします!笑

 


川波小暮(CV:岡本信彦)

川波小暮

水斗と結女のクラスメイト。ノリがよく、あらゆる集団に馴染むことができる生粋の世渡り上手。

 

岡本信彦さんよりコメント

教えてくれたりしつつも賑やかな陽キャ側として描かれている小暮ですが、彼は彼でなかなかな過去をもってます。男女の恋愛物語ではありますが、男同士の掛け合いも楽しくきいてもらえたら嬉しいなと思います。どちらも苗字みたいな名前ですよね。

 


東頭いさな(CV:富田美憂)

東頭いさな

基本ぼっちなラノベオタク少女。ラノベ読みという共通点から水斗と意気投合、放課後を一緒に図書館で過ごすように。

 

富田美憂さんよりコメント

今まで挑戦したことのないお芝居や喋り方をさせていただいていて、いさなに接する時はとても慎重になります。彼女の魅力を最大限引き出すお手伝いができたらと思っていますので、どうぞ宜しくお願いいたします!

 


 

 

【スタッフ】

原作:紙城境介『継母の連れ子が元カノだった』(角川スニーカー文庫刊)

キャラクター原案:たかやKi

監督:柳伸亮

シリーズ構成・脚本:赤尾でこ

キャラクターデザイン:佐藤勝行

音響監督:立石弥生

音響制作:ビットグルーヴプロモーション

音楽:水谷広実

音楽制作:ポニーキャニオン、アップドリーム

OP主題歌:DIALOGUE+「デネブとスピカ」

プロデュース:轟豊太(ドリームシフト)、ハピネットファントム・スタジオ

アニメーション制作:project No.9

 

 

アニメ『継母の連れ子が元カノだった』は2022年7月より放送開始。原作小説もスニーカー文庫より第8巻まで発売中。

 

 

©紙城境介・KADOKAWA/連れカノ製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『継母の連れ子が元カノだった』公式サイト

『継母の連れ子が元カノだった』特設サイト

『継母の連れ子が元カノだった』公式Twitter

スニーカー文庫公式サイト

 

継母の連れ子が元カノだった8 そろそろ本気を出してみろ (角川スニーカー文庫)
継母の連れ子が元カノだった 昔の恋が終わってくれない (角川スニーカー文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ