『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』のコミカライズが決定

スニーカー文庫刊『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』のコミカライズが決定した。本作は隣の席に座る絶世の美少女ロシアンJKと、そんな彼女が漏らす「ロシア語」のデレを、気付かないふりをしながらも実は聞き取ってしまっている少年とが織り成す青春ラブコメシリーズ。原作小説は現在第4巻まで発売されており、シリーズ累計は50万部を突破している。コミカライズの作画は手名町紗帆氏が担当することも決定しており、連載は「マガジンポケット」にて行われる。美少女ロシアンJKがデレるニヤニヤ必至の青春ラブコメが漫画化に向けて動き出している。

 

 

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん

 

 

【第1巻あらすじ】

「И наменятоже обрати внимание」「え、なに?」「別に? 『こいつホント馬鹿だわ』って言っただけ」「ロシア語で罵倒やめてくれる!?」 俺の隣の席に座る絶世の銀髪美少女、アーリャさんはフッと勝ち誇った笑みを浮かべていた。……だが、事実は違う。さっきのロシア語、彼女は「私のことかまってよ」と言っていたのだ! 実は俺、久瀬政近のロシア語リスニングはネイティブレベルなのである。そんな事とは露知らず、今日も甘々なロシア語でデレてくるアーリャさんにニヤニヤが止まらない!? 全生徒憧れの的、超ハイスペックなロシアンJKとの青春ラブコメディ!

 

 

コミカライズの連載は2022年10月の開始が予定されている。本作は「このライトノベルがすごい!2022」文庫部門第9位、「次に来るライトノベル大賞2021」【書店員が選ぶ!私のイチオシ部門】では最優秀賞を受賞し、第1巻の単巻も10万部を超える大ヒット作となる。満を持してコミカライズへと動き出したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』は、スニーカー文庫より第4巻まで発売中。最新4.5巻も2022年7月29日発売。

 

 

 

 

©燦々SUN/KADOKAWA スニーカー文庫刊 イラスト:ももこ

kiji

[関連サイト]

『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』特設サイト

『時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん』公式Twitter

スニーカー文庫公式サイト

 

時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん4.5 Summer Stories (角川スニーカー文庫)
時々ボソッとロシア語でデレる隣のアーリャさん (角川スニーカー文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ