『物語の黒幕に転生して ~進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる~』のコミカライズ連載が少年エース11月号より開始

電撃の新文芸刊『物語の黒幕に転生して ~進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる~』のコミカライズ連載が、2022年9月26日発売の「少年エース11月号」よりスタートした。本作はWeb小説サイト「カクヨム」発の作品で、ゲームの世界に主人公を裏切り暗躍する黒幕キャラクターとして転生した主人公が、辺境でひっそりと平和に生きようとするも、自分が命を奪うことになる聖女との出会いを経て数奇な運命へと誘われることになる冒険活劇ファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は瀬川はじめ氏が担当しており、第0話と第1話が一挙掲載され、センターカラーを飾った。黒幕英雄による新たな伝説がコミックでもスタートした。

 

 

物語の黒幕に転生して ~進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる~

 

 

【原作小説あらすじ】

世界的な人気を誇るゲーム『七英雄の伝説』。その続編を世界最速でクリアした大学生・蓮は、ゲームの中に赤ん坊として転生してしまう。『七英雄の伝説』の主人公に転生?そう思った彼は、母の口から自分の名前を聞いて耳を疑う。それは、物語の途中で主人公たちを裏切る同級生の名前で、彼こそ世界を絶望の底に突き落とし、陰で暗躍する謎の強者だった。平和に生きたいと願う蓮は、ひっそりと辺境で暮らすことにする。だが、ゲームで自分が命を奪うはずの聖女に出会い懐かれ、思いもよらぬ数奇な運命へと導かれていくことに――。壮大なドラマが展開する胸アツの冒険活劇ファンタジーから、もう目を離せない……!

 

 

本作は発売直後に重版も行われるなど注目を集めている作品でもある。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『物語の黒幕に転生して ~進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる~』は、電撃の新文芸より第1巻が発売中。

 

 

©結城涼/KADOKAWA 電撃の新文芸刊 イラスト:なかむら

kiji

[関連サイト]

電撃の新文芸公式サイト

 

少年エース 2022年11月号
物語の黒幕に転生して ~進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる~ (電撃の新文芸)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ