『精霊幻想記』原作公式ファンクラブが2023年1月正式オープン決定 ショートストーリーなど限定コンテンツを毎週配信

HJ文庫刊『精霊幻想記』の原作公式ファンクラブが2023年1月に正式オープンすることが決定した。本作は事故に巻き込まれ異世界の孤児に転生した青年が、二つの記憶と人格を有して前世と現生の関係に葛藤しながら、様々な人々との出会いや再会を描く異世界ファンタジー作品。原作小説は現在第22巻まで発売されており、2021年にTVアニメ化、さらに第2期の制作も決定している。ファンクラブのスペシャルページでは、描き下ろしイラスト付き新作ショートストーリー「アマカワ卿の食卓」の連載、著者である北山結莉氏と担当編集者が答える質問箱、担当編集者によるコラム、特製スマホカレンダー壁紙の配信など、限定コンテンツが毎週配信予定となっている。

 

 

精霊幻想記公式ファンクラブ

※出典:『精霊幻想記』公式Twitterより

 

 

現在は2023年1月にファンクラブスペシャルページに掲載される『精霊幻想記』に関する質問、セリア=クレールに関する質問の募集が行われている。アニメ第2期も決定している本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『精霊幻想記』は、HJ文庫より第22巻まで発売中。

 

 

kiji

[関連サイト]

『精霊幻想記』公式ファンクラブスペシャルページ

TVアニメ『精霊幻想記』公式サイト

『精霊幻想記』公式Twitter

『精霊幻想記』原作特設ページ

HJ文庫公式サイト 

 

精霊幻想記 22.純白の方程式 (HJ文庫)
精霊幻想記 1.偽りの王国 (HJ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ