DREノベルスにて『ナイツ&マジック』の天酒之瓢氏の完全新作小説の刊行が決定 プロットで書籍化・コミック化を確約するコンテストも開催

ヒーロー文庫刊『ナイツ&マジック』などを手掛ける天酒之瓢氏の完全書き下ろし小説『隠居暮らしのおっさん、女王陛下の剣となる ~引退騎士は娘のために王国筆頭騎士に返り咲く~』が、DREノベルスより刊行されることが決定した。本作は巨大ロボを操る王国筆頭騎士を引退した主人公が、自分の娘を名乗る少女と出会ったことで、再び騎士として立ち上がる異世界ロボットファンタジー。刊行の発表にあわせてイラストレーターのみことあけみ氏によるロボットデザインも先行公開された。なお、発売は2024年5月10日が予定されている。

 

 

隠居暮らしのおっさん、女王陛下の剣となる

 

 

【あらすじ】

「何が来ようと俺がぶっ飛ばしてやるからな!」「さすがは僕の師匠! ビシッと喧嘩止めてくれたんですね!」王国筆頭騎士を引退後、最辺境の街で巨大な人型機械「鉄獣機《マシンスティール》」を操縦し、貨物運びの仕事をする毎日を送るワット・シアーズ。ときには「鉄獣機」乗りの師匠、ときには街の仲裁役としてお人好しながらも頼られるおっさんとして、しがない余生を過ごすはずだったが……「父親の名は『ワット・シアーズ』。私はあなたに会いに来たのです」 自分の娘と名乗る少女アンナとの出会いを機に、彼の騎士としての物語が再び動き出す。「……『継承選争』が、始まったのです」次期国王を選ぶための争い『継承選争』。ワットは次期〝王〟の資格を持つアンナが継承候補の王弟に狙われていることを知り助けることに。 のちに王国を巻き込んだこの出来事は娘(女王)の剣として、王国最強の騎士に復帰するきっかけとなり――娘のために引退したおっさんが最強に返り咲き。天酒之瓢×みことあけみがおくる異世界ロボファンタジー登場!

 

 

【ロボットデザイン】

隠居暮らしのおっさん、女王陛下の剣となる

 

 

またDREノベルスは、商業出版の経験があるプロ作家を対象に、プロットのみで応募可能なコンテスト「DREノベルス ハイパープロットコンテスト」の応募受付を開始している。応募テーマは「異世界ファンタジー」となっており、受賞作はDREノベルスでの書籍化、およびDREコミックスでのコミック化が確約される。

 

 

DREノベルス ハイパープロットコンテスト

 

 

【応募テーマ】

「異世界ファンタジー」(男性向け、女性向けは問わない)

 

【応募資格】

商業作家として出版経験のある方

 

【応募要項】

以下の内容をA4用紙5枚程度にまとめる。フォーマットは自由となる。

 

・タイトル

・キャッチコピー(40文字程度)

・ログライン(100~200文字程度)

・あらすじ(800~1,000文字程度。伏線や結末も入れてください)

・主要キャラ情報

・世界観の設定

・この作品の「売り」や「面白い」と思うポイント

・想定読者層

・1巻分のプロット

・そのほか

 

【選考方法/スケジュール】

応募期間: 2024年2月25日(日)まで

結果発表: 2024年3月29日(金)

 

⇒ 詳細はこちら

 

 

kiji

[関連サイト]

DREノベルス公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
祓い屋令嬢ニコラの困りごと2 (DREノベルス い 1-1-2)
婚約破棄のその先に ~捨てられ令嬢、王子様に溺愛(演技)される~ (DREノベルス も 1-1-1)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ