ラノベニュースオンライン2016年5月の月間記事閲覧ランキング

ラノベニュースオンラインロゴ

ラノベニュースオンラインで2016年5月に多くのユーザーから読まれていた記事をランキング形式でお届けする。どんなライトノベル関連ニュースに多くの注目が集まっていたのだろうか。ぜひ確認してみてほしい。

1位

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』最新10巻は豪華小冊子付限定版も発売

2位

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』第8話、第9話、第10話の放送に関する放送時間変更や休止の可能性について

3位

『この素晴らしい世界に祝福を!』よりアクシズ教団の御神体たるアクアの1/8スケールフィギュアが8月発売

4位

西尾維新氏の<最強>シリーズ 人類最強のカウントダウンサイトが公開

5位

46作品の書籍化が決定! 第四回ネット小説大賞(旧名:なろうコン大賞)の最終選考通過作品が発表

6位

『パパのいうことを聞きなさい!』や『はてな☆イリュージョン』などの著者、松智洋氏逝去

7位

平成27年度「朝の読書」で読まれている本に『ソードアート・オンライン』や『物語シリーズ』などがランクイン

8位

第7回京都アニメーション大賞の結果が発表 小説部門にて3作品が受賞

9位

まだまだ続く21ヶ月連続刊行! 鎌池和馬氏の『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』は5月10日発売

10位

【特集】『転生したらスライムだった件』伏瀬先生&みっつばー先生合同インタビュー! 第7巻&コミック第2巻同時発売記念特集第2弾

1位は発売月でもあった『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の最新10巻に関する記事となった。2位にはTVアニメで話題沸騰中の『Re:ゼロから始める異世界生活』の放送情報に関する記事となり、毎話訪れる「次」への期待を見逃さないよう関心が多く集まったと考えられる。3位は試験的に取り入れたライトノベル作品のフィギュアに関する記事で、『この素晴らしい世界に祝福を!』への関心はTVアニメ第2期に向けてまだまだ高いと言えそうだ。また、5月の人気ランキングでは小説大賞の結果に関する記事が2つランクインしている。片や46作品という膨大な作品の書籍化を発表、片や『無彩限のファントム・ワールド』を経て再び注目を集めたことによる影響と考えられる。原作小説もコミカライズも共に好調である『転生したらスライムだった件』への関心度も日に日に高まっているようで、特集第2弾への記事だけではなく第1弾への記事もアクセスが増加していた。6月では、次月より夏アニメがスタートすることなどから、ライトノベル原作のアニメに関する情報も多くなり、読者の注目も集まるに違いない。6月も読者の知りたい情報にスポットを当てて行きながら、引き続き情報を皆様にお届けしてまいりたい。

ラノベニュースオンライン編集部