ラノベニュースオンライン2018年12月の月間記事閲覧ランキング 12月刊ピックアップ記事や『転スラ』関連記事が上位へ

ラノベニュースオンラインで2018年12月にライトノベル関連作品に興味のあるユーザーから読まれていた記事をランキング形式でお届けする。どんなライトノベル関連ニュースに多くの注目が集まっていたのだろうか。ぜひ確認してみてほしい。

1位

※「SAO」や「ダンまち」ほか人気シリーズ最新刊が登場!

2位

※独創的かつ幻想的なカラーリングが魅力!

3位

※第3期OVAも始動!

4位

5位

6位

7位

8位

9位

10位

1位は2018年12月に発売されるライトノベルのピックアップ記事となった。同月には『ソードアート・オンライン』の新章をはじめ、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』最新刊、ドラマCD付属作品なども多数発売されおり、大きな注目を集めた。2位から5位はフィギュアに関連する記事が軒並みランクインしており、いよいよTVシリーズ第3期も放送開始となる『デート・ア・ライブ』登場キャラクターに注目が集まったこともひとつ特徴的だったと言えそうだ。6位と9位には『転生したらスライムだった件』の記事がランクイン。公式設定資料集への注目度が非常に高いほか、コミックス第11巻にはODAが付属することも決定している。8位には『こいつらの正体が女だと俺だけが知っている』のコミカライズに関する記事となり、男装女子が登場するラブコメ作品ということでラノベ読者からは大きな注目を集める結果となっている。ほかにも年末年始のラノベ原作アニメ配信情報や、オリコン年間ランキングの記事などがランクインしているので、あらためて2018年12月の記事ランキングに掲載された記事をチェックしてみてほしい。ライトノベル関連作品に興味のある読者がどんな記事を読んでいるのか、ぜひ注目してみよう。読者の知りたいライトノベル情報にスポットを当てて行きながら、2019年も引き続き情報を皆様にお届けしてまいりたい。

ラノベニュースオンライン編集部