ラノベニュースオンラインアワード2020年4月刊の投票アンケート結果を発表

ラノベニュースオンラインアワード4月刊

 

 

発売されたばかりのライトノベルから面白い作品を発信していくラノベニュースオンラインアワード2020年4月刊の投票アンケート結果を発表いたします。得票数の多かった順から【総合部門】【新作総合部門】【新作部門】にて3作品ずつ、【熱かった部門】【感動した部門】【笑った部門】【萌えた部門】では1作品ずつ選出しました。2020年を盛り上げる選出作品に大注目です!

 

 

2020年4月刊

総合部門

 

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件(GA文庫)

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件2

 

 

千歳くんはラムネ瓶のなか(ガガガ文庫)

千歳くんはラムネ瓶のなか3

 

 

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~(オーバーラップ文庫)

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~

 

 

総合部門は全得票の中から部門をはじめシリーズや新作を問わず、得票数の多かった作品が選出されています。第2巻が発売されたGA文庫刊『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』、第3巻が発売された『千歳くんはラムネ瓶のなか』、新シリーズとして発売されたオーバーラップ文庫刊『TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~』の3作品が選出されました。『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』には「お隣の天使様は、ほんとに天使としか言い表せない甘さ。気づけば、何回も読んでいた」や「一日に必要な糖分を過剰摂取できます。甘い!!だがそれがいい!!」、「天使様マジ天使!周と真昼のくっつきそうでくっつかない二人…見ているこっちがむず痒くなります!」などの感想が寄せられました。続いては個別部門です。

 

 

2020年4月刊

熱かった部門

 

千歳くんはラムネ瓶のなか(ガガガ文庫)

千歳くんはラムネ瓶のなか3

 

 

2020年4月刊

感動した部門

 

きのうの春で、君を待つ(ガガガ文庫)

きのうの春で、君を待つ

 

 

2020年4月刊

笑った部門

 

底辺領主の勘違い英雄譚 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~(オーバーラップ文庫)

底辺領主の勘違い英雄譚 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~

 

 

2020年4月刊

萌えた部門

 

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件(GA文庫)

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件2

 

 

「総合部門」でも選出された『千歳くんはラムネ瓶のなか』が熱かった部門を、新作として発売されたガガガ文庫刊『きのうの春で、君を待つ』が感動した部門を、こちらも新作として発売されたオーバーラップ文庫刊『底辺領主の勘違い英雄譚 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~』が笑った部門を、「総合部門」でも選出された『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』が萌えた部門で選出されました。『千歳くんはラムネ瓶のなか』には「親からいくら反対されても夢を目指そうと自分から決めた明日姉がかっこよくて素晴らしかったです」や「この作品は本当にアツい! 千歳くんを始めとする様々な登場人物の生き様、大人になってからハッと気づかされることがあります。これから大人になる人、もう大人になった人どちらも楽しめる最強の作品です」、「千歳くんがどのようにしてカッコイイ自分を作り上げたのかの過去話が熱かった」などの感想が寄せられました。『底辺領主の勘違い英雄譚 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~』には「爽快で、コメディ感が強く楽しく見ていられる。こんな作品作れるのはまともじゃない!」や「ぶっとんだ奴しかいない奇跡の作品。ありえないバランス感覚で作品が壊れない程度にはっちゃけている」、「イカれてる(褒め言葉)」などの感想が寄せられました。続いては新作です。

 

 

2020年4月刊

新作総合部門

 

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~(オーバーラップ文庫)

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~

 

 

きのうの春で、君を待つ(ガガガ文庫)

きのうの春で、君を待つ

 

 

オーバーライト ――ブリストルのゴースト(電撃文庫)

オーバーライト ――ブリストルのゴースト

 

 

2020年の新作総合部門では全得票数の中から部門を問わず、得票数の多かった2020年刊行の新作(シリーズ化も含)が選出されています。「総合部門」でも選出された『TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~』、「感動した部門」でも選出された『きのうの春で、君を待つ』、第26回電撃小説大賞「選考委員奨励賞」受賞作『オーバーライト ――ブリストルのゴースト』が選出となりました。『TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~』には「TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す。まさにそのままの内容であるが昨今似たようなシステムの作品は多い。しかしそれらとは一線を画す濃密な世界観と主人公の熱情。動機づけもしっかりとしており、楽しんで生きている主人公の姿を見る事が実に楽しい。ヘンダーソンスケールという名のIFも小憎らしい演出」や「世界観への深いこだわりと魅力的なキャラクターの数々がたまらないです!」などの感想が寄せられました。『オーバーライト ――ブリストルのゴースト』には「デザイン系のおしゃれなお話かと思いきゃ自分の為、存在意義の為、ものすごい熱を感じた作品でした自分も夢を追いかけた経験から読了後もうすっかり消えていた心に火がついた感じです。とても面白かった。二巻発行が決定との事で、楽しみにしています」や「挑戦的なストーリーであると同時に物語は王道と、新境地のラノベであったと思います」などの感想が寄せられました。

 

 

2020年4月刊

新作部門

 

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~(オーバーラップ文庫)

TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~

 

 

カノジョの妹とキスをした。(GA文庫)

カノジョの妹とキスをした。

 

 

きのうの春で、君を待つ(ガガガ文庫)

きのうの春で、君を待つ

 

 

新作部門は面白かった新作に投票された作品より選出されています。「総合部門」「新作総合部門」で選出された『TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す ~ヘンダーソン氏の福音を~』、GA文庫刊『カノジョの妹とキスをした。』、「感動した部門」「新作総合部門」で選出された『きのうの春で、君を待つ』が選出されました。『カノジョの妹とキスをした。』には「今のところ個人的に今年No.1の作品。ここから燃え上がる不"純愛"が楽しみすぎる」や「後半が衝撃展開。ある意味”純愛”ラブコメでどういう展開に落ち着くか気になる」、「禁断の禁断という格上のラブコメです!」などの感想が寄せられました。『きのうの春で、君を待つ』には「時間軸の書き方が上手すぎて、普通時間軸がたくさん出てきたら読み直したりするのですが、その都度の伏線回収や、読者を読み込ませようとして来るのが伝わってきて最後まで一気にこの作品にのめり込んでいました。とても面白くて買って良かったと思いました。次回作も出たらすぐに買いたいです!頑張って下さい!」や「1本の映画を見終わったかのような満足感。読み進めていくうちに話が繋がっていく感覚が気持ちよく、飽きることなく最後まで物語の中にひたることができました」などの感想が寄せられました。

 

 

有効票数は1,097票。2020年4月刊作品では以上の結果となりました。選出作品は2020年のノミネート作品となるとともに、今後のさらなる飛躍が楽しみな作品と言っても過言ではありません。ライトノベルはどの作品を読んだらいいかわからない、「今」面白いと言われている作品を読んでみたい、そんな方々はぜひ選出作品を読んでみましょう。

 

また、残念ながらノミネートは叶わずとも複数の投票者から注目を集めていた作品として、新作部門ではガガガ文庫刊『育ちざかりの教え子がやけにエモい』、同じく新作部門では第32回ファンタジア大賞「金賞」受賞作『嘘嘘嘘、でも愛してる』、萌えた部門では第2巻が発売されたガガガ文庫刊『塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い』などが惜しい結果でした。

 

2020年の期待作に注目が集まるラノベニュースオンラインアワード2020年5月刊を対象とした投票アンケートは2020年6月上旬より開催を予定しています。発売されたばかりの旬なライトノベルを盛り上げるため、2020年の5月刊であなたが読み、そしてオススメしたい作品にぜひ投票してみてください。

 

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件2 (GA文庫)
千歳くんはラムネ瓶のなか (3) (ガガガ文庫 ひ 5-3)
TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す 1 ~ヘンダーソン氏の福音を~ (オーバーラップ文庫)
きのうの春で、君を待つ (ガガガ文庫 は 7-2)
底辺領主の勘違い英雄譚 1 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~ (オーバーラップ文庫)
オーバーライト ――ブリストルのゴースト (電撃文庫)
カノジョの妹とキスをした。 (GA文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ