『君は死ねない灰かぶりの魔女』のコミカライズ連載が開始 呪いを受けた魔女たちと平凡な少年によるダークファンタジー

カドカワBOOKS刊『君は死ねない灰かぶりの魔女』のコミカライズ連載が、「ヤングエースUP」にて開始された。本作はKADOKAWA発の「スレ発ラノベ4」プロジェクトの1作品で、世界有数の魔法使いを自称するお師匠様に拾われ弟子となった少年が、穏やかな生活の裏で呪いに苦しむ魔女を、自らに宿る呪いを癒す力で触れ合うダークファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は楓月誠氏が担当しており、第1話が25ページで公開された。穏やかな生活に隠される平凡な少年と魔女たちの物語がコミックでもスタートした。

 

 

君は死ねない灰かぶりの魔女

 

 

【原作小説あらすじ】

僕は魔法使いの弟子。ボロ屋で一緒に暮らす「お師匠さま」は、世界有数の魔法使い、を自称している。どう見てもただの引きこもり女子だけど――。僕なんかと背中合わせで本を読み、料理中の僕を眺めるのが好きな変わり者だが、授業では鮮やかな魔法を見せてくれる。穏やかな生活は幸せで――。だが、ある日、不老不死の呪いに悩む別の魔女に告げられた。師匠は、世界を救い呪いを受けた13人の最高位の魔女の一人で、呪いを癒す能力を持つのは、世界で僕だけ!?

 

 

⇒ コミカライズ版『君は死ねない灰かぶりの魔女』はこちら

 

次回の更新は2020年7月9日(木)が予定されている。本作はラノベニュースオンラインアワード2019年10月刊のアンケート結果にて、第1巻が「感動した部門」や「新作総合部門」に選出されるなど注目を集めている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『君は死ねない灰かぶりの魔女』は、カドカワBOOKSより第1巻が発売中。

 

 

 

 

©ハイヌミ/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:武田ほたる

kiji

[関連サイト]

『君は死ねない灰かぶりの魔女』特設サイト

「スレ発ラノベ4」特設サイト

カドカワBOOKS公式サイト

 

君は死ねない灰かぶりの魔女 (カドカワBOOKS)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ