『異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います』のコミカライズ連載が開始

ビーンズ文庫刊『異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作はWEB発の作品で、この世界が乙女ゲームの世界だという前世の記憶を取り戻した主人公が、やがて訪れる処刑の運命から逃れるために嫁ぎ先から飛び出すも、王太子の溺愛が止まらない転生ファンタジーを描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はばち氏が担当しており、第1話が34ページで公開された。王太子の溺愛ぶりに話題急上昇中の人気作がコミックでもスタートした。

 

 

異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います

 

 

【原作小説あらすじ】

即位した兄王に厄介払いされ、遠い異国に嫁いだフェリシアに突如、前世の記憶が蘇る――この世界は乙女ゲームで、結婚相手の王太子・ウィリアムは異世界から来る聖女と愛しあい、邪魔者の自分は処刑される運命!? 破滅フラグ回避のため、薬の調合を武器に平民として生きることを決めるフェリシア。だがウィリアムは息をするように甘い言葉を囁いてきて……これはなんの罠ですか!?

 

 

⇒ コミカライズ版『異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います』はこちら

 

次回の更新は2020年12月4日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います』は、ビーンズ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©蓮水涼/KADOKAWA ビーンズ文庫刊 イラスト:まち

kiji

[関連サイト]

『異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います』紹介ページ

ビーンズ文庫公式サイト

 

異世界から聖女が来るようなので、邪魔者は消えようと思います (角川ビーンズ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ