【らのすぽ!】新たな参戦作品と参戦キャラクターも発表!『ファンタジア・リビルド』ステージレポート

ファンタジア文庫のクロスオーバーRPG『ファンタジア・リビルド』のステージイベントが、埼玉・ところざわサクラタウンで開催された「KADOKAWA ライトノベルEXPO2020」(通称:らのすぽ!)内にて、2021年3月6日(土)に開催された。配信イベントとして行われたステージには、エンデ役の古賀葵さんと理乃役の桑原由気さん、五河琴里役(デート・ア・ライブ)/塔城小猫役(ハイスクールD×D)の竹達彩奈さんの3人が出演。ふつおたなどのトークコーナーからゲームの最新情報まで満載となったステージの模様をお届けする。

 

 

らのすぽ!ファンリビ01

 

 

『ファンタジア・リビルド』は「ファンタジア文庫」のキャラクターが集結するクロスオーバーRPG作品。本ステージではゲストに竹達彩奈さんを迎え、公式WEBラジオ「エンデと理乃の愛した世界を紡ぐラジオ らのすぽ出張版!」として行われた。初の出張ステージとして、いつもとは違う場所で行われる収録に2人は緊張気味な様子を見せながらも、竹達彩奈さんを交えて「ふぁんふぁんわー」と挨拶。緊張を少しずつ解しながら、「元気よくいきましょう!」とステージを盛り立てた。本作には現在14作品が参戦しており、作品の全体構成/世界観を担当している橘公司先生をはじめ、ファンタジア文庫の有名クリエイターも多数参戦している。古賀葵さんは「ファンタジア文庫ファンからしたら夢のようなゲーム」であると語り、懐かしさと新しさが詰まった気鋭のタイトルとして紹介した。

 

らのすぽ!ファンリビ02

 

 

続いてのふつおたコーナーでは、リスナーからゲストである竹達彩奈さんに宛てたお手紙が多数寄せられた。特に五河琴里の人気は高く、ゲームへの早期実装を願うものから、白リボンモードと黒リボンモードのどちらの琴里が好きですか?という質問まで幅広く寄せられた。竹達彩奈さんは「白い琴里も黒い琴里もどちらも好きです。ただ、白い琴里が登場するタイミングがあまりないので、それがちょっと残念です」と、リスナーから寄せられた手紙に応えていた。

 

スペシャルボイスを視聴者に届けるコーナーでは、エンデの本編未実装ボイスが解禁されたほか、主人公の妹として登場するも冒頭のチュートリアルで……という、ネタバレを避けながら紹介された理乃のボイスもあらためて紹介。「ひょっとしたらラジオでしか声を聴いたことがない人もいるかもしれない。思い出していただくためにお届けします」と桑原由気さん。映像を見た古賀葵さんと竹達彩奈さんは「優しくてよくできた妹だということは感じられる。でもそれ以上は聞けない」と、ネタバレに触れないようにしつつ笑いを誘っていた。

 

らのすぽ!ファンリビ03

 

 

続いてはラジオ恒例のコーナー「クロスオーバーフォーエバー」。本企画はリスナーが考えたセリフとゲストが掛け合うクロスオーバーとして人気のコーナー。今回は琴理の「さあ――私たちの戦争(デート)を、始めましょう」の前フリに対して、リスナーには「デートの提案」というお題目で募集が行われた。さらに特別版として、リスナーの提案に対して小猫が「ヘタレです」「……最低です」「潰します」「吹っ飛ばします」の4つの返答のいずれかで一刀両断するスペシャル版で展開。リスナーから寄せられた「提案」は、デートの提案のはずなのに足ツボマッサージをお願いするものから、ハーレム展開のために複数の女の子とのやり取りを行うものまで、多様な投稿が寄せられた。すべての掛け合いをこなし、桑原由気さんに「一番斬り甲斐があった提案はどれでしたか」と聞かれた竹達彩奈さん。小猫の「……最低です」で返答したハーレム展開を狙う提案を挙げて、「一番いろんな人の気持ちを弄んでいる気がしたので」と最後の一刀両断。ステージは大きな盛り上がりを見せた。

 

らのすぽ!ファンリビ04

 

 

そしてここからは最新情報が盛りだくさんとなった。今回のラジオ出張版を記念したログインボーナスの配布から始まり、新たな参戦作品として『これはゾンビですか?』が発表。描き下ろしイラストとシナリオで近日イベント配信が行われることも明らかとなった。さらにメインシナリオ第三章となる「World3」の追加も決定。『フルメタル・パニック!』と『ハイスクールD×D』がピックアップされるということで注目が集まる。また、ステージ終了後より、『スレイヤーズ』の人気キャラクターである獣神官ゼロスがピックアップガチャに登場となった。必殺技の映像を見た古賀葵さんは「一瞬、目がカッと開くシーンにドキッとした」とその魅力を伝えた。

 

エンディングでは3人がそれぞれステージの感想を述べた。ゲストとして出演した竹達彩奈さんは「すごいあっという間でした。クロスオーバーする作品の中で、素敵なキャラクターたちが一堂に会するのはすごいことだと思います。ぜひみなさんにクロスオーバーならではのゲームを楽しんでいただけたらと思います」と挨拶。古賀葵さんは「初めての出張版ということで楽しかったです。またぜひこういう機会があればいいなって思いました」と感想を口にし、本日発表された最新情報に胸を躍らせていた。桑原由気さんも「出張版は初だったんですけど、すごく楽しかったです。理乃の声を聴いて私も懐かしい気持ちになりました」と感想を述べ、ステージを締めくくった。

 

らのすぽ!ファンリビ05

 

 

公式WEBラジオ「エンデと理乃の愛した世界を紡ぐラジオ」は、インターネットラジオ音泉にて隔週火曜日に配信が行われている。絶賛配信中の『ファンタリア・リビルド』を遊びながら、ラジオもチェックしてもらいたい。

※「獣神官ゼロスピックアップ」は現在終了しております。

 

 

©KADOKAWA ファンタジア文庫

©2020 EXNOA LLC

kiji

[関連サイト]

『ファンタジア・リビルド』公式サイト

『ファンタジア・リビルド』公式Twitter

ファンタジア文庫公式サイト

 

【合本版】これはゾンビですか? 全19巻 (富士見ファンタジア文庫)
【合本版】スレイヤーズ 全15巻 (富士見ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ