第3回アース・スターノベル大賞がグレードアップして開催 「大賞」作品には賞金400万円ほか賞も複数新設

アース・スターノベルは小説投稿サイト「小説家になろう」と共同で、第3回アース・スターノベル大賞を開催する。過去2回の開催と比べ、本賞はグレードアップしており、「大賞」作品には賞金400万円の授与、書籍複数刊の刊行、コミカライズ、PV制作などが行われる。また、新たな賞も複数新設されており、すべての受賞作品に書籍化を約束し、受賞のチャンスも最大限増やされている。

 

 

第3回アース・スターノベル大賞

 

 

【応募期間】

2021年4月15日(木)~10月31日(日)

 

【受賞について】

大賞: 賞金400万円+複数巻刊行・コミカライズ確約・副賞としてPV制作

審査員賞: 賞金30万円+書籍化確約

入選: 賞金10万円+書籍化確約

コミカライズ大賞: 賞金50万円+コミカライズ確約+書籍化確約

コミカライズ入選: 賞金10万円+コミカライズ確約+書籍化確約

ほか、奨励賞や期間中受賞の可能性もあり

 

 

第3回アース・スターノベル大賞

 

 

また新設された審査員賞は「こんな作品を一読者として読みたい! そして担当して世に打ち出したい!」という編集担当の想いから実現したお題式の賞となっている。各編集担当の心に突き刺されば OK となり、編集部全体で判断する他の賞とは異なり、編集担当の独断で該当する作品が選ばれるという。

 

 

1.お題:「異世界で自由に暮らす。気ままなスローライフ」

社会の荒波に揉まれて荒んだ心を癒やし、学校や会社、家庭以外の“居場所”を与えてくれるような物語をお待ちしています。ひたすら趣味に没頭したり、友人や恋人とゆっくり過ごしたり、お店屋さんを開いたり……。休日に手ぶらで街に出かけるような気安さと期待感をもって読めるような作品がいいですね。著者さんの優しさを感じられる、あたたかな物語が読めるのを楽しみにしています。(編集I:編集歴8年。コロナの影響で旅行に行くことができないので、自宅でお茶をしながら小説を呼んで旅行気分を味わっています。どこか遠くに連れて行ってく れるような、素敵な世界観の作品をお待ちしています)

 

2.お題「チート能力だけじゃない、機転を利かせて勝利をつかむ!」

努力を重ねて、考えあぐねて、助け合って、そうして試行錯誤しながら立ち向かう困難な壁――乗り越えたときの達成感って最高ですよね。どんなジャンルでも、どんな才能を持つ主人公でも構いません。スカッとする読後感を味わえる作品をお待ちしています。(編集S:辛いものとコーヒーを好むせいか、末端冷え性になってしまった平成生まれの編集者。冷え性を忘れるくらいアツい作品が好き。王道の展開でも斬新な設定でも、とにかくアツければOKです)

 

3.お題「真夜中に読むのはやめろ!飯テロだ!」

どんな生物でも腹は減る、それは物語の中でも同じこと。あったかーいご飯やあまーいデザートなど定番のメニューから、異世界ならではの風変わりな料理まで…とにかくうまそうな料理の描写があれば、舞台はどこでもいいですし、なんなら料理が中心のストーリーでなくたって構いません。読んでいて思わず生唾をのみこんでしまうような飯テロ作品、かかってこいや!(編集O:東北の実家から無尽蔵に送られてくるお米で生活している食糧チート編集者。でも一番好きな食べ物はラーメン。晩御飯はその日読んだ作品で一番美味そうだった料理を選んでるので、食生活を豊かにしてくれる作品待ってます)

 

4.お題「女性異世界進出!」

異世界で活躍する強い女性キャラクターって、いいですよね。もちろんいろんな強さがあっていいと思います。それは力なのか、知性なのか、心なのか、なんでも構いません。冒険者、聖女、令嬢、王女、剣姫、賢者…etc女性主人公が大活躍するようなファンタジー、求ム!(編集T:なろう発作品編集歴7年、猫と台湾と珈琲をこよなく愛する。毎年行ってた台湾に行けないことがストレスで、自宅でも電鍋を使って台湾を再現している。中華な世界観大歓迎。最近は時代小説にもハマっている)

 

 

我こそはという方はぜひ応募してもらいたい。

 

 

kiji

[関連サイト]

「第3回アース・スターノベル大賞」特設サイト

アース・スターノベル公式サイト

 

ヘルモード ~やり込み好きのゲーマーは廃設定の異世界で無双する~3 (アース・スターノベル 298)
姉に言われるがままに特訓をしていたら、とんでもない強さになっていた弟~やがて最強の姉を超える~2 (アース・スターノベル)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ