『異世界領地改革 ~土魔法で始める公共事業~』のコミカライズ連載が開始

サーガフォレスト刊『異世界領地改革 ~土魔法で始める公共事業~』のコミカライズ連載が、「コミックぜにょん」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、通り魔から少女を助けた結果命を落としてしまった主人公が、貴族の子息として異世界に生まれ変わり、授かった土魔法と無限の魔力で領地に変革をもたらす転生ファンタジー。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画はさくら夏希氏が担当しており、第1話が35ページで公開された。土魔法で始める暮らし改革がコミックでもスタートした。

 

 

異世界領地改革 ~土魔法で始める公共事業~

 

 

【原作小説あらすじ】

通り魔から少女を助けるために命を落としてしまった土田道雄は、目を覚ますと知らない世界に転生していた。貴族の子息カイン=サンローゼとして新たな人生を歩むこととなった道雄は、5歳のある日スキルを授かるための洗礼の儀を受ける。そこで授かったのは「土魔法」を始めとしたいくつかの魔法と無限の魔力だった。これは土魔法と無限の魔力で領地の人々を笑顔にしていく小さな少年の物語──。

 

 

⇒ コミカライズ版『異世界領地改革』はこちら

 

次回の更新は2021年6月11日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『異世界領地改革 ~土魔法で始める公共事業~』は、サーガフォレストより第2巻まで発売中。

 

 

©Saburou Hotei/HIFUMI SHOBO イラスト:イシバシヨウスケ

kiji

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト

 

異世界領地改革 ~土魔法で始める公共事業~2 (サーガフォレスト)
異世界領地改革~土魔法で始める公共事業~1 (サーガフォレスト)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ