『乙女ゲームのヒロインで最強サバイバル』のコミカライズ連載が開始

TOブックス刊『乙女ゲームのヒロインで最強サバイバル』のコミカライズ連載が、「comicコロナ」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、自分が乙女ゲームのヒロインであること、これまでの不幸はすべてゲームの筋書きのせいだったことを知った少女が、断片的に得た知識と鍛えた力で世界のシナリオに抗うバトルファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はわかさこばと氏が担当しており、第1話がカラーを含む29ページで公開された。世界のシナリオを暴力で捻じ曲げていくヒロインの壮絶&爽快ストーリーがコミックでもスタートした。

 

 

乙女ゲームのヒロインで最強サバイバル

 

 

【原作小説あらすじ】

剣と魔法の世界シエルで孤児として生きていた少女アーリシア。ある日、彼女は自分が“乙女ゲームのヒロイン"であると知ってしまう。両親の死さえ単にストーリーの一部だったのだ。アーリシアはヒロインの役割を「くだらない」と一刀両断すると、冒険者『アリア』を名乗り、次第に複数の武器と魔法を操る「殺戮【さつりく】の灰かぶり姫」へと成長していく! だが、“悪役令嬢"の護衛依頼を受けたことで、気付かぬ間に貴族同士が争うゲームの舞台に巻き込まれていき――? 「私は“私"だ。ゲームの登場人物じゃない!」 武器を作れ! 技を鍛えろ! 強敵との戦いに生き残り、乙女ゲームをぶち壊せ! 戦うヒロインが魅せる、壮絶&爽快な異世界バトルファンタジー!

 

 

⇒ コミカライズ版『乙女ゲームのヒロインで最強サバイバル』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『乙女ゲームのヒロインで最強サバイバル』は、TOブックスより第1巻が発売中。最新2巻も2021年10月20日発売予定。

 

 

©春の日びより/TOブックス イラスト:ひたきゆう

kiji

[関連サイト]

TOブックス公式サイト

 

乙女ゲームのヒロインで最強サバイバル2
乙女ゲームのヒロインで最強サバイバル

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ