ブレイブ文庫2021年11月刊行のラインナップをご紹介。『レベル1の最強賢者6』『どれだけ努力しても万年レベル0の俺は追放された』など2冊

2021年11月30日に発売されたブレイブ文庫11月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。挿絵の一部もご紹介します。

 

 

レベル1の最強賢者6 ~呪いで最下級魔法しか使えないけど、神の勘違いで無限の魔力を手に入れ最強に~

レベル1の最強賢者6

©Kizuka Maya/HIFUMI SHOBO イラスト:水季

 

【あらすじ】

イフルス魔法学園の休みを利用して、聖都サンクタムに家族旅行をすることになったハルトたち。その目的は創造神に挨拶することだった! 時を同じくして、新たに誕生する魔王の障害となりうる者を殺すため、2体の魔人がサンクタムの聖女セイラを襲っていた。偶然その場に居合わせたハルトは魔人2体を撃退してセイラを救ったのだが、さらなる脅威――悪魔が彼女を狙っていた。ハルトはセイラを守り、創造神と会えるのか!?

 

【挿絵1】レベル1の最強賢者6
サンクタムの大神殿。ここには世界を創成した創造神の像が祀られている。綺麗な銀髪を腰まで伸ばした美女が創造神像の前で膝をつき、両手を胸の前で握りしめて一心に祈りを捧げていた。

 

【挿絵2】レベル1の最強賢者6
「貴様、何を見ている?」「す、すみません」 女騎士さんに怒られてしまった。で、でも、そんなえっちぃ格好している貴女にも非があると思います!

 

 

どれだけ努力しても万年レベル0の俺は追放された~神の敵と呼ばれた少年は、社畜女神と出会って最強の力を手に入れる~

どれだけ努力しても万年レベル0の俺は追放された~神の敵と呼ばれた少年は、社畜女神と出会って最強の力を手に入れる~

©hasuiketaro/HIFUMI SHOBO イラスト:そらモチ

 

【あらすじ】

どんなに頑張ってもレベルが上がらない冒険者の少年・ティント。【神の敵】と呼ばれる彼は、ついに所属していたパーティから追放されてしまうが、そんな彼のもとに女神エステルが現れる。エステル曰く、彼女のミスでティントは経験値を得られず、レベル0のままだったという。そのお詫びとして、今まで得られたはずの100倍の経験値を与えられ、ティントは一夜にして最強の冒険者となる!

 

【挿絵1】万年レベル0の俺
「……ライラ、今すぐ逃げろ。あいつは、パパの腕を奪った魔族だ」 ライラが、「あの、クソ親父の……!?」と、明らかな隙ができるほど動揺する。

 

【挿絵2】万年レベル0の俺
エステル様が、四つん這いになってドレスを土に汚し、死んだ魚の目で虚空を見つめている。

 

 

紹介ラインナップは発売中です。

 

 

kiji

[関連サイト]

ブレイブ文庫公式サイト

 

レベル1の最強賢者 ~呪いで最下級魔法しか使えないけど、神の勘違いで無限の魔力を手に入れ最強に~6 (ブレイブ文庫)
どれだけ努力しても万年レベル0の俺は追放された ~神の敵と呼ばれた少年は、社畜女神と出会って最強の力を手に入れる~ 1 (ブレイブ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ