『私、能力は平均値でって言ったよね!』の新コミカライズ連載が開始

SQEXノベル刊『私、能力は平均値でって言ったよね!』の新コミカライズ連載が、「ガンガンONLINE」アプリ版にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、前世で才色兼備だったこともあり孤独だった主人公が、次の人生では平均的な女の子になりたいと願った結果、子爵家の娘に転生し、授かった「平均値」とは言い難い能力に振り回されながらも普通の女の子であろうとする物語を描く。原作小説は現在第15巻まで発売されている。新コミカライズの作画はiimAn(Friendly Land)氏、ネーム構成を桜井竜矢氏が担当しており、第1-2話まで無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。平均でありたい少女マイルとハンターパーティー“赤き誓い“の物語が新たなコミックとしてスタートした。

 

 

私、能力は平均値でって言ったよね! 14

 

 

【原作小説あらすじ】

アスカム子爵家長女、アデル・フォン・アスカムは、十歳になったある日、強烈な頭痛と共に全てを思い出した。自分が以前、栗原海里くりはらみさとという名の十八歳の日本人であったこと、幼い少女を助けようとして命を落としたこと、そして、神様に出会ったことを……出来が良過ぎたために周りの期待が大きすぎ、思うように生きることができなかった海里は、望みを尋ねる神様にお願いした。『次の人生、能力は平均値でお願いします!』なのに、何だか話が違うよ? ナノマシンと話ができるし、人と古竜の平均で魔力が魔法使いの6800倍!? 初めて通った学園で、少女と王女様を救ったり。マイルと名乗って入学したハンター養成学校では、卒業試験でA級ハンターと互角に戦ったり。そして、同級生と結成した少女4人のハンター『赤き誓い』として大活躍! だが彼女たちには、ゴーレムや敵国の秘密部隊、世界最強の古竜など次々とトラブルが降りかかる。『赤き誓い』と、最初の学園の友人達『ワンダースリー』が、マイルをかけて勝負したり!? レーナと魔族の少年のドキドキや、メーヴィスの婚約者登場♪ 5000人の帝国軍を相手取って、マイルの故郷、アスカム子爵領を救ったり! 新人ハンターの登竜門『修行の旅』の途中で、メーヴィスが〝謎のお嬢様〟を救ったりもして。さらには山の子ども達を助けたら、今度は生きている『先史文明』の遺跡に出会ってしまう! そして、王国上層部からの依頼でアルバーン帝国に潜入し、古竜との命がけの激闘に勝利したマイルたち。国へと帰還したマイルたちを待っていたのは、成長したマルセラ達『ワンダースリー』との再会! マイルを巡って、再びの争奪戦が!? 対決から新たな切っ掛けを掴んだ『赤き誓い』に、エルフの里への危険な護衛依頼が告げられ……色々ありすぎるけど、マイルは仲間と一緒に新人ハンターとして普通に生きて行きます! だって私は、ごく普通の、平凡な女の子なんだから!

 

 

2021年12月4日(土)まで毎日更新が行われ、その後は毎週水曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『私、能力は平均値でって言ったよね!』は、SQEXノベルより第15巻まで発売中。最新16巻も2021年12月7日発売。第1~13巻はアース・スターノベルより発売中。

 

 

©FUNA/スクウェア・エニックス イラスト:亜方逸樹

kiji

[関連サイト]

『私、能力は平均値でって言ったよね!』特設サイト

SQEXノベル公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
私、能力は平均値でって言ったよね! 16 (SQEXノベル)
私、能力は平均値でって言ったよね! 14巻

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ