アニメ『月とライカと吸血姫』第11話「嘘と真実」のあらすじ&先行カット解禁

ガガガ文庫発のアニメ『月とライカと吸血姫』第11話「嘘と真実」のあらすじと先行カットが公開された。また、デジタルセル配信特典となる牧野圭祐氏書き下ろしシナリオ音声ドラマの第10話「ミハイル・ヤシン」のあらすじと試聴動画も解禁された。

 

 

月とライカと吸血姫

 

 

【第11話「嘘と真実」あらすじ】

1961年4月12日、ついに出発の時。様々な人々の想いを背に、レフは人類初の飛行士として宇宙へ旅立つ。イリナが切り開いた宇宙への道。大気圏を抜け、レフが目にしたのは、かつて彼女がレフに伝えた光景そのままで――

 

 

TVアニメ『月とライカと吸血姫』次回予告 第11話「嘘と真実」

 

 

【先行カット】

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

月とライカと吸血姫

 

 

【試聴動画】デジタルセル配信特典音声ドラマ第10話「ミハイル・ヤシン」

 

 

【デジタルセル配信特典音声ドラマ第10話「ミハイル・ヤシン」あらすじ】

宇宙飛行士候補生の中で最も優れた成績を収め、最も宇宙に近いと思われたミハイル。しかし彼は、一時は候補生からも外されたレフの予備人員となり、複雑な気持ちを抱えたまま、レフとの共同生活を送っていた。

 

 

アニメ『月とライカと吸血姫』は好評放送中。原作小説もガガガ文庫より第7巻まで発売中。

 

 

©牧野圭祐・小学館/「月とライカと吸血姫」製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『月とライカと吸血姫』公式サイト

TVアニメ『月とライカと吸血姫』公式Twitter

ガガガ文庫公式サイト

 

月とライカと吸血姫: 月面着陸編・下 (7) (ガガガ文庫 ま 5-11)
月とライカと吸血姫 (ガガガ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ