『アラサーのオレは別世界線に逆行再生したらしい』のコミカライズ連載が開始

PASH!ブックス刊『アラサーのオレは別世界線に逆行再生したらしい』のコミカライズ連載が、「コミックPASH!」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、後輩の結婚式の二次会帰りにトラックに撥ねられ、15年前に逆行再生することになった主人公が、当時とは違う世界線で高校生活をやり直す青春ストーリーを描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はゆうきそにすけ氏が担当しており、第1話がカラー含む27ページで公開された。コミュ障ボッチで陰キャだったアラサー男の青春やり直し物語がコミックでもスタートした。

 

 

アラサーのオレは別世界線に逆行再生したらしい

 

 

【原作小説あらすじ】

真崎幸星(30歳)は、後輩の結婚式の二次会が終わり店を出たところで、不運にもトラックに撥ねられた。目覚めると身体は15歳に戻ったのに何故か現代世界⁉︎ 当時いるはずのなかった家族の追加で、当時とは違う家族との関わり。そして2度目の高校生活を送ることに。コミュ障ボッチで陰キャだったアラサー男。そんな彼の人生・青春やり直し物語。

 

 

⇒ コミカライズ版『アラサーのオレは別世界線に逆行再生したらしい』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『アラサーのオレは別世界線に逆行再生したらしい』は、PASH!ブックスより第1巻が発売中。

 

 

©翠川稜/主婦と生活社 イラスト:白クマシェイク

kiji

[関連サイト]

PASH!ブックス公式サイト

 

アラサーのオレは別世界線に逆行再生したらしい (PASH! ブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ