『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い 私は価値を認めてくれる公爵と幸せになります』のコミカライズ配信が開始

ベリーズファンタジー刊『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い 私は価値を認めてくれる公爵と幸せになります』のコミカライズ配信が、「コミックシーモア」などの各電子書籍ストアにて開始された。本作は聖女として国に貢献してきた主人公が、悪女の汚名を着せられて王宮を追い出され、悪名高い辺境の公爵に嫁がされて始まるラブファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は二戸謙介氏が担当しており、第1話が有料で配信をスタートした。元聖女と心優しき公爵のスローライフファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い 私は価値を認めてくれる公爵と幸せになります

 

 

【原作小説あらすじ】

聖女として人々を癒し、国に貢献してきたクラリス。しかし「悪女」という根も葉もない噂を立てられ、婚約者の王子は華やかな双子の妹に奪われてしまう。王宮を追い出されたクラリスは悪名高い辺境の公爵に嫁がされるも、彼は意外にも優しく領民思いの旦那様だった。一方、実はクラリスこそが歴代最高の聖女であり、本物の悪女は妹の方だと知った王子は彼女を取り戻そうと画策。あの手この手で嫌がらせを仕掛けるも、逆にクラリスの規格外の力を誘発して公爵領はどんどん発展! 気づけば最強領地になっていて…!?

 

 

配信の形式は単話におけるバラ売りとなっており、無料連載とは異なる形式が採用されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い 私は価値を認めてくれる公爵と幸せになります』は、ベリーズファンタジーより第1巻が発売中。

 

 

著:上下左右/イラスト:姐川

kiji

[関連サイト]

小説サイト「Berry's Cafe」

 

王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い 私は価値を認めてくれる公爵と幸せになります (ベリーズファンタジー)
王宮を追放された聖女ですが、実は本物の悪女は妹だと気づいてももう遅い ~私は価値を認めてくれる公爵と幸せになります~ コミック版 (分冊版) 【第1話】 (BKコミックスf)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ