『両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。』のコミカライズ連載が開始

ファンタジア文庫刊『両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。』のコミカライズ連載が、「コミックNewtype」にて開始された。本作は海外逃亡した両親の借金返済を迫られた高校生の主人公が、社長令嬢である同級生に、同棲を条件に救われることになるいちゃいちゃ同棲ラブコメディ。原作小説は現在第4巻まで発売されている。コミカライズの作画は美月めいあ氏が担当しており、第1話が49ページで公開された。糖度300%の同棲ラブコメがコミックでもスタートした。

 

 

両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。

 

 

【原作小説あらすじ】

海外逃亡した両親の借金の返済を迫られた高校生・吉住勇也を救ったのは社長令嬢の同級生・一葉楓だった。その条件は、「――私と同棲することです!」「……なんで!?」 そして始まった楓との生活。全国女子高生ミスコンの1位に輝くほど可愛い彼女が、お風呂に一緒に入って背中を流そうとしてきたり、添い寝したり……、「いやいやこんなことで絆されないぞ!」と意地を張るも、誰にも見せない無邪気な笑顔や人知れず努力する一面を知れば知るほど、どんどん楓が好きになって……。抜群に可愛くて、ちょっと抜けてて、一生懸命な彼女とのハプニング満載同棲生活!

 

 

⇒ コミカライズ版『両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。』はこちら

 

次回の更新は2022年6月24日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。』は、ファンタジア文庫より第4巻まで発売中。

 

 

 

 

©雨音恵/KADOKAWA ファンタジア文庫刊 イラスト:kakao

kiji

[関連サイト]

『両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。』特設サイト

ファンタジア文庫公式サイト

 

両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。4 (ファンタジア文庫)
両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。 (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ