『忘却聖女』のコミカライズ連載が開始 大切な人たちの記憶から消えてしまった聖女の物語

SQEXノベル刊『忘却聖女』のコミカライズ連載が、「ガンガンONLINE」アプリ版にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、ある日突然周囲の人間の記憶から消えてしまった聖女が、神殿を追い出された後に唯一自分のことを覚えている神官と、再び聖女の座を目指す物語を描く。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は秋ひさほ氏が担当しており、第1-2話まで公開されている。忘れ去られた聖女がささやかな幸せを取り戻す物語がコミックでもスタートした。

 

 

忘却聖女

 

 

【原作小説あらすじ】

“聖女”――それはアデウス国の象徴であり、神の代弁者。歴代随一の治癒と浄化の力をもつ第十三代聖女マリヴェルはある日、目を覚ますと周囲の人間から綺麗さっぱり忘れ去られていた。聖女を騙った冒涜者として神殿から追放されたマリヴェルは全てを失いスラムに流れ着くがただ一人、聖女を忘れていなかった神官と再会し再び聖女の座を目指して選定の儀式へ参加することに。ところが、マリヴェルに敵意をもつ何者かの影響か彼女の選定儀式はトラブル続きで……。これは力強くも健気、泥臭くも美しい聖女マリヴェルが、ささやかな幸せを取り戻すために奮闘する物語。

 

 

2022年6月9日(木)までは毎日更新が行われ、その後は6月21日(火)に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『忘却聖女』は、SQEXノベルより第2巻まで発売中。

 

 

©morinoion/SQUARE ENIX ©shuri/SQUARE ENIX

kiji

[関連サイト]

SQEXノベル公式サイト

 

忘却聖女 II (SQEXノベル)
忘却聖女(1) (SQEXノベル)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ