『不遇職【人形遣い】の成り上がり 美少女人形と最強まで最高速で上りつめる』のコミカライズ連載が開始

ドラゴンノベルス刊『不遇職【人形遣い】の成り上がり 美少女人形と最強まで最高速で上りつめる』のコミカライズ連載が、「マンガボックス」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、使役する人形を囮にするしかない不遇職・人形遣いの主人公と、奇跡によって意思の宿った人形たちが織り成す信頼と絆の成り上がりファンタジー。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画はむらたん氏が担当しており、第1話「人形遣い」、第2話「心を得る者」が公開された。人形遣いと人形たちの恋と絆の爽快冒険譚がコミックでもスタートした。

 

 

不遇職【人形遣い】の成り上がり 美少女人形と最強まで最高速で上りつめる

 

 

【原作小説あらすじ】

十歳になると女神の信託により職業を与えられる世界。使役する人形を囮にして、魔物の気を引くことしかできない【人形遣い】は不遇職であった。そんな【人形遣い】になってしまったアイクは、決して人形を囮のように使うことはなく、常に大切な仲間としてともに戦い続けた。そして、そんな心優しきアイクに、ある日奇跡が起きる。人形に心が宿り意思を持つようになったのだ。さらに意思を持った人形は、これまでとは比べものにならない力を持っていた。強力な力を手に入れたアイクと、アイクを健気に、そして熱く慕う美少女人形たちは、次々と強敵を打ち倒していく中で、絆を深めていく。そして「信頼」という絆は、いつしか「恋」へ……。人形遣いの青年と、青年に仕える従順な美少女人形たちが協力しながら成長していく、恋心と絆の爽快冒険譚!

 

 

⇒ コミカライズ版『不遇職【人形遣い】の成り上がり』はこちら

 

次回の更新は2022年6月30日(木)が予定されており、隔週木曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説を読んでみよう。『不遇職【人形遣い】の成り上がり 美少女人形と最強まで最高速で上りつめる』は、ドラゴンノベルスより第2巻まで発売中。

 

 

©八又ナガト/KADOKAWA ドラゴンノベルス刊 イラスト:tef

kiji

[関連サイト]

ドラゴンノベルス公式サイト

 

不遇職【人形遣い】の成り上がり2 美少女人形と最強まで最高速で上りつめる (ドラゴンノベルス)
不遇職【人形遣い】の成り上がり 美少女人形と最強まで最高速で上りつめる (ドラゴンノベルス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ