『悪役令嬢(ところてん式)』のコミカライズ連載が開始 効率廚ゲーマーと元悪役令嬢の入れ替わりファンタジー

HJノベルス刊『悪役令嬢(ところてん式)』のコミカライズ連載が、「HykeComic」にて開始された。本作は第1回ノベルアップ+小説大賞「ノベラ賞」受賞作で、乙女ゲームの悪役令嬢になってしまった大学生と、スライド式で主人公の身体に入ってしまった元悪役令嬢がゲームクリアを目指す物語を描く。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画・キャラクターデザインをakym氏、シナリオ・ネームをWCGが担当しており、第1~8話が無料公開(フリーチャージを含む)されているほか、ポイントを使用して読むことができる第9~10話も公開された。効率廚ゲーマーと元悪役令嬢の入れ替わりファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

悪役令嬢(ところてん式)

 

 

【原作小説あらすじ】

気づくと乙女ゲーム世界の悪役令嬢の身体に入り込んでしまった女子大生ゲーマー・コノミ。突然のことに右往左往する彼女の耳に、更なる問題の到来を告げる悲鳴が届く。「どうしてわたくしがあの田舎娘になっているんですの――!?」そこには、プレイヤーキャラ(主人公)の姿になった本来の悪役令嬢・アイリーンが!? 尖った性格のアイリーンを放置していたら、二人そろって破滅してしまう……! そこで、悪役令嬢のガワを被ったコノミは、主人公のガワを被ったアイリーンを導き、ゲームのTRUEエンドを目指すことに!? 効率厨ゲーマーと元・悪役令嬢の入れ替わりファンタジー、開幕!

 

 

コミカライズは火曜日連載となる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『悪役令嬢(ところてん式)』は、HJノベルスより第1巻が発売中。

 

なみあと先生インタビュー:ゲーム世界で誰かになり替わる物語に対するエクスキューズでもある

 

 

©なみあと/ホビージャパン イラスト:志田

kiji

[関連サイト]

『悪役令嬢(ところてん式)』特設ページ

HJノベルス公式サイト

 

悪役令嬢(ところてん式) 1 (HJ NOVELS)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ