『英雄支配のダークロード』のコミカライズが決定 愚者と蔑まれてきた天才魔王の下剋上ファンタジー

GA文庫刊『英雄支配のダークロード』のコミカライズが決定した。本作は22人の魔王が世界を統一すべくしのぎを削る世界を舞台に、負け組と呼ばれた英雄たちを従え、大陸中の魔王に宣戦布告をした最弱魔王の下剋上ファンタジーシリーズ。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は蓮乃フミヤ氏が担当することも決定しており、連載は「GAコミック」にて行われる。愚者と蔑まれる稀代の天才魔王と、負け組英雄たちの異世界改革譚が漫画化に向けて動き出している。

 

 

英雄支配のダークロード

 

 

【あらすじ】

アルカナという「タロット」になぞらえた二二人の魔王と、召喚した英雄を従え覇を競い合う騒乱の世界。「フール様は戦争がお嫌いなのです?」「ああ、嫌いだね」争いのない世界を夢見て100年。敗者の烙印を押された英雄たちを従え、最弱と蔑まれてきた愚者の魔王ダークロード・フール。どんなに見下されながらも、その実力を欺き続けてきた彼は、この刻が訪れるのを待っていた。「我らがこの混沌とした世界に新たな秩序を作り出す!」大陸中の魔王が集う宴ヴァルプルギスの夜。フールの宣戦布告により彼らの番狂わせの快進撃が始まる――。これは愚者と蔑まれる稀代の天才魔王と、負け組英雄たちの異世界改革譚。

 

 

コミカライズの連載時期については今後の続報を待ちたい。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『英雄支配のダークロード』は、GA文庫より第1巻が発売中。最新2巻も2022年9月15日発売。

 

 

©羽田遼亮/ SB Creative Corp. イラスト:マシマサキ

kiji

[関連サイト] 

『英雄支配のダークロード』特設サイト

GA文庫公式サイト

 

英雄支配のダークロード2 (GA文庫)
英雄支配のダークロード (GA文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ