『光の大聖者と魔導帝国建国記 ~『勇者選抜レース』勝利後の追放、そこから始まる伝説の国づくり~』のコミカライズ連載が開始

BKブックス刊『光の大聖者と魔導帝国建国記 ~『勇者選抜レース』勝利後の追放、そこから始まる伝説の国づくり~』のコミカライズ連載が、「マンガよもんが」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、勇者選抜レースに勝利したものの、味方のダメージを肩代わりする能力しか持たないがために無能として追放された主人公が、聖者としての能力を覚醒させて魔境から成り上がる英雄ファンタジー。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は守見アイ氏が担当しており、第2-1話まで無料で公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。魔境で始める聖者の建国ストーリーがコミックでもスタートした。

 

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

 

【原作小説あらすじ】

固有スキル『献身』を持つヤマトは『勇者選定機構』の目に留まり、勇者候補のパーティーに半ば強制的に組み込まれる。『勇者選抜レース』に勝利し、正式な勇者と認定された途端にヤマトは勇者から「ダメージを肩代わりすることしかできない無能」とクビを言い渡され、しかも魔物の巣窟となっている罪人を送る辺境の地に追放されてしまう。神の導きにより光魔法と古の剣を手にしたヤマトは、魔境で生き抜くことを決意する……。

 

 

【コミックサンプル】

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

光の大聖者と魔導帝国建国記

 

 

今後の更新は毎月第1・第3金曜日に行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『光の大聖者と魔導帝国建国記 ~『勇者選抜レース』勝利後の追放、そこから始まる伝説の国づくり~』は、BKブックスより第2巻まで発売中。

 

 

©守見アイ/今大光明/BKコミックス

kiji

[関連サイト] 

BKブックス(ぶんか社)公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
光の大聖者と魔導帝国建国記 ~『勇者選抜レース』勝利後の追放、そこから始まる伝説の国づくり~ (2) 【電子限定SS付】 (BKブックス)
光の大聖者と魔導帝国建国記~『勇者選抜レース』勝利後の追放、そこから始まる伝説の国づくり~ (BKブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ