【レポート】ついに9月16日(土)より開催!電撃文庫の30年を体感できる「超電撃文庫展」の模様をお届け

電撃文庫30周年を記念した「超電撃文庫展」が、2023年9月16日(土)~11月5日(日)の期間、「ところざわサクラタウン」にていよいよ開催となる。実に10年ぶりとなる電撃文庫の大型展示イベントでは、電撃文庫の30年を作品と共に振り返ることのできる、貴重で圧巻の空間が広がっていた。開催前日に行われた内覧会の模様をレポートとしてお届けする。

 

 

超電撃文庫展

 

 

展示会場の入り口には、黒星紅白氏による「電撃文庫30周年記念 人気キャラクター集合イラスト」が、巨大なイラストボードで出迎えてくれる。そして入り口を進むと、本イラストが仕上がるまでのラフイラストも展示。さらに進むと超電撃文庫展のPVが流れており、電撃文庫の創刊からの歩みを映像で観覧することができる。

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

 

先に進むと広めの空間が出迎えてくれる。壁の両面には作品の書影がズラリと並ぶ圧巻の光景、そして中央には人気シリーズのヒロインのフィギュアが展示されている。そしてさらに奥へと進むと、これまた圧巻となる電撃文庫30年のあゆみを記した長い長い年表が掲出。本当に長いので、会場に足を運んだ方はじっくりと読んでもらいたい。

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

 

そしてここからは、各年代を代表する作品のピックアップ展示が続く。ここでは一部を抜粋するが、イラストボードや映像、書籍やフィギュア、ファンなら魅了されること間違いなしのフォトスポットなど、見どころは満載。特にフォトスポットの力の入り具合は、本企画への気合を感じざるを得ない。

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

 

さらに先へ進むと、展示会の開催を記念して描き下ろされた10作品のイラストが展示されている。いずれも入場者特典に使用されているイラストでもあり、ここでは一部を抜粋する。そこからさらに進むと、最後の展示スペースが広がる。ラストを飾るのは電撃文庫の作家、イラストレーター陣による、170枚を超える色紙がズラリと並ぶ。気になる作家やイラストレーターの色紙をぜひ探してみてもらいたい。

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

 

なお、来場者にはプレゼントも用意されている。まず、数量限定となる30周年限定グッズ付きチケットでは、【「電撃文庫30周年記念 人気キャラクター集合イラスト」ボックストート】が付属する。そして前期の来場者特典には、オリジナルステッカー(全10種)をランダムで1枚プレゼント。後期ではオリジナルクリアカードのプレゼントが予定されているほか、一部展示内容も変更となる。いずれもなくなり次第終了となるので、ぜひ早めに足を運んでもらいたい。

 

超電撃文庫展

 

超電撃文庫展

 

 

もはや見どころしかない「超電撃文庫展」は、いよいよ明日より開催。電撃文庫ファンはもちろん、ライトノベルファンや各作品のファンが足を運んでも楽しめる展示イベントとなっているので、ぜひ注目してほしい。

 

超電撃文庫展

開催期間【前期】: 2023年9月16日(土)~10月13日(金)

開催期間【後期】: 2023年10月14日(土)~11月5日(日)

会場: 角川武蔵野ミュージアム 3F EJアニメミュージアム

時間: 10:00~18:00(土曜日のみ~19:00)

チケット: 4,800円(税込・30周年限定グッズ付き)、1,800円(税込・一般)

 

 

©支倉凍砂 2023 イラスト/文倉 十

©川原 礫 2023 イラスト/abec

©暁 佳奈 2023 イラスト/スオウ

©KADOKAWA CORPORATION 2023

©KADOKAWA CORPORATION 2023 イラスト/黒星紅白

kiji

[関連サイト]

「超電撃文庫展」特設サイト

電撃文庫30周年特設サイト

電撃文庫公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
86―エイティシックス―Ep.12 ─ホーリィ・ブルー・ブレット
七つの魔剣が支配するXII (電撃文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ