『広報部出身の悪役令嬢ですが、無表情な王子が「君を手放したくない」と言い出しました』のコミカライズ連載が開始

ビーンズ文庫刊『広報部出身の悪役令嬢ですが、無表情な王子が「君を手放したくない」と言い出しました』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は第7回カクヨムWeb小説コンテスト「大賞(恋愛・ラブロマンス部門)」&「ComicWalker漫画賞」受賞作で、企業の広報部で働いていた前世を持つ悪役令嬢が、聖女に転生した前世の幼なじみに、推しキャラでもある婚約者を奪われぬよう奮闘するラブコメディ。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は森永ちひろ氏が担当しており、第1話前半がカラー含む15ページで公開された。持ち前の広報スキルでを駆使して幸せを掴み取る悪役令嬢の物語がコミックでもスタートした。

 

 

広報部出身の悪役令嬢ですが、無表情な王子が「君を手放したくない」と言い出しました

 

 

【原作小説あらすじ】

「聖女殿に、婚約破棄しないと国を滅ぼすと脅されたんだ」 婚約者である王太子・アイザックに告げられた、悪役令嬢・コーデリア。 「婚約破棄などしたくない」と苦悩する彼を、聖女になんか渡さない! そんな時、コーデリアにも聖魔法が使えると判明。 それなら私が聖女になって殿下を解放してみせる! 大聖女を決める投票に向け、 前世広報部の意地にかけて 自己プロデュースを頑張ります★ 大本命の悪役令嬢ラブコメ!

 

 

⇒ コミカライズ版『広報部出身の悪役令嬢ですが、無表情な王子が「君を手放したくない」と言い出しました』はこちら

 

次回の更新は2023年10月30日(月)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『広報部出身の悪役令嬢ですが、無表情な王子が「君を手放したくない」と言い出しました』は、ビーンズ文庫より第1巻が発売中。

 

 

 

 

©宮之みやこ/KADOKAWA ビーンズ文庫刊 イラスト:黒埼

kiji

[関連サイト]

『広報部出身の悪役令嬢ですが、無表情な王子が「君を手放したくない」と言い出しました』シリーズ詳細ページ

ビーンズ文庫公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
広報部出身の悪役令嬢ですが、無表情な王子が「君を手放したくない」と言い出しました (角川ビーンズ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ