『悪役をやめたら義弟に溺愛されました』のコミカライズ連載が開始

ビーンズ文庫刊『悪役をやめたら義弟に溺愛されました』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、前世で書いた小説の世界に公爵令嬢として転生した主人公が、義弟に殺される未来を回避するための努力とは裏腹に、なぜか重溺愛されてしまう転生ラブコメディ。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は奥山エリー氏が担当しており、第1-1話がカラー含む24ページで公開された。クールで可愛い義弟からの愛されストーリーがコミックでもスタートした。

 

 

悪役をやめたら義弟に溺愛されました

 

 

【原作小説あらすじ】

前世で書いた小説に転生し公爵令嬢となったレリア。冷たく無表情な義弟ルディウスをいじめて殺される未来を回避するため彼を可愛がると決意。しかしどんなに努力しても無関心で全く変化がなく――と思いきや「一人の男として俺を好きになって欲しい」ってそんな無愛想で一体いつから!? しかしレリアにはルディウスの手を取れない事情があり……。クールだけど実は可愛い義弟が世話焼きな元悪役姉を重溺愛するラブコメ!

 

 

⇒ コミカライズ版『悪役をやめたら義弟に溺愛されました』はこちら

 

次回の更新は2023年11月17日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『悪役をやめたら義弟に溺愛されました』は、ビーンズ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©神楽棗/KADOKAWA ビーンズ文庫刊 イラスト:大庭そと

kiji

[関連サイト]

『悪役をやめたら義弟に溺愛されました』シリーズ詳細ページ

ビーンズ文庫公式サイト

 

※このページにはアフィリエイトリンクが使用されています
悪役をやめたら義弟に溺愛されました (角川ビーンズ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ