『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。』のコミカライズ連載が開始

アイリスNEO刊『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。』のコミカライズ連載が、「ゼロサムオンライン」にて開始された。本作は第1回アイリスNEOファンタジー大賞「金賞」受賞作で、自身が乙女ゲームの極悪非道ラスボス女王に転生していたことに気付いた主人公が、周囲を不幸にする己の力をもって、逆に周囲を救おうと奮闘する物語を描く。原作小説は第2巻が3月3日に発売されたばかり。コミカライズの作画は松浦ぶんこ氏が担当しており、第1話がカラー含む27ページで公開された。ラスボス女王が悲劇を救う奮闘劇がコミックでもスタートした。

 

 


        『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。』のコミカライズが決定      _0

 

 

【原作小説あらすじ】

8歳で、乙女ゲームの極悪非道ラスボス女王プライドに転生していたと気づいた私。攻略対象者と戦うラスボスだから戦闘力は高いし、悪知恵働く優秀な頭脳に女王制の国の第一王女としての権力もあって最強。周囲を不幸にして、待ち受けるのは破滅の未来!……って、私死んだ方が良くない? こうなったら、攻略対象の悲劇を防ぎ、権威やチート能力を駆使して皆を救います! 気づけば、周囲に物凄く愛されている悪役ラスボス女王の物語。

 

 

⇒ コミカライズ版『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。』はこちら

 

次回の更新は2020年4月17日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。』は、アイリスNEOより第2巻まで発売中。

 

 

©天壱/一迅社 イラスト:鈴ノ助

kiji

[関連サイト]

アイリスNEO公式サイト

 

悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。2 (アイリスNEO)
悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。 (アイリスNEO)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ