『悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。』のコミカライズが決定

ビーンズ文庫刊『悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。』のコミカライズが決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、どんなルートでも死ぬ運命を辿る悪役令嬢に転生した主人公が、いっそ「男」になって死亡フラグを回避しようと、男装しながら平和な生活を目指すフラグ回避ストーリー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は秋山シノ氏が担当することも決定しており、連載は「FLOS COMIC」にて行われる。男装でフラグを回避する悪役令嬢の物語が漫画化に向けて動き出している。

 

 

悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。

 

 

【あらすじ】

どのルートでも死ぬ悪役令嬢に転生したセシリア。ヒロインは女性だけが選ばれる神子候補となり、自分はライバルとして死ぬ。とにかく死ぬ。それなら【男】になってフラグ回避しようと、セシリアは男装することに。ところがイベントを間違えて、義弟・ギルバートの代わりに神子を守る騎士になっちゃった!! しかも将来自分を断罪する王太子・オスカーにやたらと絡まれて……!? 女バレ=即死亡!? 目指せ、平和なのほほん生活!

 

 

コミカライズの連載は2020年5月22日(金)よりスタートする。コミカライズの連載を控えるこの機会にぜひ原作小説を読んでみよう。『悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。』は、ビーンズ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©秋桜ヒロロ/KADOKAWA ビーンズ文庫刊 イラスト:ダンミル

kiji

[関連サイト]

『悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。』シリーズ紹介ページ

ビーンズ文庫公式サイト

 

悪役令嬢、セシリア・シルビィは死にたくないので男装することにした。 (角川ビーンズ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ