アニメ『デート・ア・バレット』前編「デッド・オア・バレット」の全国イベント上映が決定 追加キャストに大西沙織さんや本渡楓さんなど

ファンタジア文庫発のアニメ『デート・ア・バレット』の前編「デッド・オア・バレット」が、全国の劇場でイベント上映を実施することが決定した。本作はシリーズ累計600万部を突破する『デート・ア・ライブ』のスピンオフ作品で、シリーズ屈指の人気キャラクター・時崎狂三を主人公としたアナザーストーリーを描く作品。あわせて『デート・ア・バレット デッド・オア・バレット』に登場するメインキャラクターのキャスト陣も発表されており、白の女王役を大西沙織さん、緋衣響役を本渡楓さんなどが演じることも明らかとなった。

 

 

デート・ア・バレット キービジュアル

 

 

【イントロダクション】

〈最悪の精霊〉時崎狂三 顕界――この世界とは異なる隣界より顕現し、地上に厄災をもたらす精霊と呼ばれる少女たち――或る者は無垢であり、或る者は救いを求め、そして或る少女は己の目的のため、自らの心を殺し続けた――第3の精霊、コードネーム<ナイトメア>。時間を操る規格外に強大な天使<刻々帝(ザフキエル)>を行使し、その行動、思想、そして目的に至るまで数多の謎を抱えた最悪の精霊・時崎狂三――彼女が舞い降りたのは、人間も、精霊すらも存在しない隣界の片隅だった……全世界シリーズ累計発行部数600万部の大人気ライトノベル『デート・ア・ライブ』。その中でも異色の存在感を誇る時崎狂三のスピンオフ作品が新作アニメ化!彼女の左眼に刻まれる狂三だけの戦争(デート)の引鉄が今、引かれる――

 

 

【キャスト】

時崎狂三: 真田アサミ

白の女王: 大西沙織

緋衣響: 本渡楓

蒼: 伊瀬茉莉也

指宿パニエ: 日高里菜

佐賀繰唯: 瀬戸麻沙美

土方イサミ: 藤原夏海

 

【スタッフ】

原作:東出祐一郎・橘 公司(株式会社KADOKAWA/ファンタジア文庫刊)

原作イラスト:NOCO

監督:中川 淳

脚本:東出祐一郎

キャラクターデザイン:中村直人

アニメーション制作:GEEKTOYS

 

アニメ公式サイトでは追加キャスト陣からの意気込みコメントも公開されているので、あわせて確認してもらいたい。『デート・ア・ライブ』は、アニメ第4期となる『デート・ア・ライブIV』の制作も決定している。イベント上映が行われるスピンオフをはじめ、アニメ『デート・ア・ライブ』シリーズの続報を楽しみにしたい。『デート・ア・バレット』は、ファンタジア文庫より第6巻まで発売中。

 

 

 

 

©2020 東出祐一郎・橘公司・NOCO/KADOKAWA/「デート・ア・バレット」製作委員会

kiji

[関連サイト]

アニメ『デート・ア・バレット』公式サイト

『デート・ア・ライブ』公式Twitter

『デート・ア・ライブ』スペシャルサイト

『デート・ア・ライブ』原作特設ページ

ファンタジア文庫公式サイト

 

デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット6 (ファンタジア文庫)
デート・ア・ライブ フラグメント デート・ア・バレット (ファンタジア文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ