『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』がシリーズ累計30万部を突破

電撃文庫刊『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』がシリーズ累計30万部を突破した。本作はとあるトラウマを抱えた少年が初恋に敗れ失意に沈む中、幼なじみと共に初恋への復讐を誓う幼なじみのためのラブコメ作品。「負けない幼なじみ」を強烈なキャッチフレーズとして、シリーズ発売以降大きな支持を得続けている。原作小説は現在第3巻まで発売されており、2019年11月には「コミックアライブ」にてコミカライズの連載もスタート。さらに昨年9月に公開された水瀬いのりさん佐倉綾音さんがヒロインを演じるスペシャルPVは100万回再生を目前にするなど、シリーズ1周年を迎える幼なじみラブコメの快走劇はまだまだ続きそうだ。

 

 

幼なじみが絶対に負けないラブコメ4

 

 

【第4巻あらすじ】

骨折した俺のために、白草が泊まり込みでお世話にやってくる……! 初恋の美少女と家で一晩中二人っきりとか、何も起こらないわけがない! 動かない右腕の代わりにご飯をアーンとか、ふ、風呂もあるよな。あとは寝る時に……みたいな妄想を繰り広げていたが――。黒羽や真理愛が白草の独走を許すはずもなく、3人日替わりで俺を看病することに。あれ、もしかしてこっちのほうが美味しい状況なのでは……? ところが、可知家の白草大好きメイド、紫苑がお目付け役で常駐することになり、3人の同棲バトルは一筋縄ではいかず!? ヒロインレースも大波乱の第4巻!

 

 

二丸修一先生インタビュー:本作のテーマは恋と青春と復讐です

 

「このライトノベルがすごい!2020」文庫部門では新作2位&総合5位を獲得。今年に入って公式Twitterも開設され、毎週水曜日にオリジナルコンテンツ「#水曜日のおさまけ」の連載も行われている。第2弾となるPVの制作も進行している本作をこの機会にぜひ読んでみよう。『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』は、電撃文庫より第3巻まで発売中。最新4巻も2020年6月10日発売。

 

 

 

 

©二丸修一/KADOKAWA 電撃文庫刊 イラスト:しぐれうい

kiji

[関連サイト]

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』特設サイト

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』公式Twitter

電撃文庫公式サイト

 

幼なじみが絶対に負けないラブコメ4 (電撃文庫)
幼なじみが絶対に負けないラブコメ (電撃文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ