『捨てられた転生賢者~魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる~』のコミカライズ連載が開始

GCノベルズ刊『捨てられた転生賢者~魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる~』のコミカライズ連載が、「マガジンポケット」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、大賢者と呼ばれた頃の記憶を持ち合わせて転生した主人公が、捨てられた魔物の森で優しいゴブリンに拾われ、魔物の村で育てられた恩を返すために村を発展させていくファンタジーシリーズ。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画はクリカラマル氏が担当しており、第1話「転生賢者、ゴブリンに拾われる」が無料で、そしてポイントを消費して読める第2話が公開された。最強の魔物軍団を率いた少年による建国の物語がコミックでもスタートした。

 

 

捨てられた転生賢者~魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる~

 

 

【原作小説あらすじ】

かつて大賢者と呼ばれた者が死の間際、自分に掛けた魔法により記憶を持ち合わせたまま転生したのだが、生まれた時代では魔法は必要とされておらず、赤子のまま魔物の森に捨てられてしまう。このままでは死んでしまうと焦っていたが、運良く優しいゴブリンに拾われ、魔物の村で育てられるのだった。成長した賢者は魔物達に恩を返すため村を発展させていくのだが……。

 

 

⇒ コミカライズ版『捨てられた転生賢者』はこちら

 

次回の更新は今後の続報を楽しみに待ちたい。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『捨てられた転生賢者~魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる~』は、GCノベルズより第1巻が発売中。最新2巻も2020年6月30日発売。

 

 

©未来人A/マイクロマガジン社 イラスト:キッカイキ

kiji

[関連サイト]

GCノベルズ公式サイト

 

捨てられた転生賢者~魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる~ 2 (GCノベルズ)
捨てられた転生賢者~魔物の森で最強の大魔帝国を作り上げる~ 1 (GCノベルズ)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ