『公爵令嬢ティアレシアの復讐』のコミカライズ連載が開始 元女王と悪魔による美しき転生復讐劇

ビーズログ文庫刊『公爵令嬢ティアレシアの復讐』のコミカライズ連載が、マンガアプリ「マンガUP!」にて開始された。本作は第1回ビーズログ小説大賞「優秀賞」受賞作で、無実の罪で処刑された女王が悪魔との取引によって公爵令嬢へと転生し、処刑から16年後の世界で悪魔と共に前世の復讐に動き出す物語。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画は白木苺氏が担当しており、第1-1話が無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。漫画版のタイトルは『公爵令嬢ティアレシアの復讐~悪魔の力、お借りします~』としており、元女王と悪魔による美しき復讐劇がコミックでもスタートした。

 

 

公爵令嬢ティアレシアの復讐 ~悪魔の力、お借りします~

 

 

【原作小説あらすじ】

異母姉に嵌められ、十六という若さで処刑された女王クリスティアン。それから十六年の月日が経ち、女王生誕祭に思いを馳せる少女が一人。公爵令嬢ティアレシアだ。彼女の従僕は囁く――「俺はいつまでお守りをさせられるんだ?」 そう彼女こそ、この美しき悪魔と取引をし、転生した元女王だった! 今ここに、転生令嬢と悪魔による復讐の幕が上がる!

 

 

次回の更新は2020年10月11日(日)が予定されており、隔週日曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『公爵令嬢ティアレシアの復讐』は、ビーズログ文庫より第2巻まで発売中。

 

 

©奏舞音/KADOKAWA ビーズログ文庫刊 イラスト:ぽぽるちゃ

kiji

[関連サイト]

『公爵令嬢ティアレシアの復讐』シリーズ紹介ページ

ビーズログ文庫公式サイト

 

公爵令嬢ティアレシアの復讐 ~悪魔に心、捧げます~ (ビーズログ文庫)
公爵令嬢ティアレシアの復讐 ~悪魔の力、お借りします~ (ビーズログ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ