【2020年11月】書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングBEST20

2020年11月の書泉ブックタワー月間ライトノベル売上ランキングをお届けします。

 

 

涼宮ハルヒの直観

©谷川流/KADOKAWA スニーカー文庫刊 イラスト:いとうのいぢ

 

 

デスマーチからはじまる異世界狂想曲21

©愛七ひろ/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:shri

 

 

八男って、それはないでしょう! 21

©Y.A/KADOKAWA MFブックス刊 イラスト:藤ちょこ

 

 

書泉ブックタワーの11月の月間ランキングによると、1位は谷川流氏の「涼宮ハルヒの直観」、2位は愛七ひろ氏の「デスマーチからはじまる異世界狂想曲(21)」、3位にはY.A氏の「八男って、それはないでしょう!(21)」がランクインしています。1位の「涼宮ハルヒの直観」は9年半ぶりとなる最新刊として大きな話題を呼ぶ結果となりました。2位と3位はどちらもメディア化が行われている人気シリーズとなり、続刊を待望していた読者も多かったようです。新シリーズからは「お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました」がベスト20入りするなど、大きな注目を集める結果となりました。

 

 

1「涼宮ハルヒの直観」 谷川流 (スニーカー文庫)

2「デスマーチからはじまる異世界狂想曲(21)」 愛七ひろ (カドカワBOOKS)

3「八男って、それはないでしょう!(21)」 Y.A (MFブックス)

4「ハズレ枠の【状態異常スキル】で最強になった俺がすべてを蹂躙するまで(6)」 篠崎芳 (オーバーラップ文庫)

5「創約 とある魔術の禁書目録(3)」 鎌池和馬 (電撃文庫)

6「ゲートSEASON2 自衛隊 彼の海にて、斯く戦えり(5)」 柳内たくみ (アルファポリス)

7「キノの旅(23) the Beautiful World」 時雨沢恵一 (電撃文庫)

8「淡海乃海 水面が揺れる時(9)」 イスラーフィール (TOブックス)

9「Only Sense Online(19)」 アロハ座長 (ファンタジア文庫)

10「おかしな転生(16)」 古流望 (TOブックス)

11「お飾り王妃になったので、こっそり働きに出ることにしました」 富樫聖夜 (ビーズログ文庫)

12「マージナル・オペレーション改(10)」 芝村裕吏 (星海社FICTIONS)

13「異世界に転移したら山の中だった。反動で強さよりも快適さを選びました。(2)」 じゃがバター (ツギクルブックス)

14「この素晴らしい世界に祝福を! よりみち!(2)」 暁なつめ (スニーカー文庫)

15「ヘルモード(2)」 ハム男 (アース・スターノベル)

16「聖者無双(8)」 ブロッコリーライオン (GCノベルズ)

17「新しいゲーム始めました。(3)」 じゃがバター (TOブックス)

18「天才王子の赤字国家再生術(8)」 鳥羽徹 (GA文庫)

19「精霊幻想記(18)」 北山結莉 (HJ文庫)

20「とあるおっさんのVRMMO活動記(22)」 椎名ほわほわ (アルファポリス)

 

書泉ブックタワー調べ

 

涼宮ハルヒの直観 (角川スニーカー文庫)
デスマーチからはじまる異世界狂想曲 21 (カドカワBOOKS)
八男って、それはないでしょう! 21 (MFブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ