【らのすぽ!】ステージはシリアスな雰囲気で始まるも……!?『戦闘員、派遣します!』ステージレポート

スニーカー文庫発のアニメ『戦闘員、派遣します!』のステージイベントが、埼玉・ところざわサクラタウンで開催された「KADOKAWA ライトノベルEXPO2020」(通称:らのすぽ!)内にて、2021年3月7日(日)に開催された。配信イベントとして行われたステージには、戦闘員六号役の白井悠介さん、キサラギ=アリス役の富田美憂さん、そしてサプライズゲストとしてスノウ役の菊池紗矢香さんの3人が出演。シリアスで重苦しい雰囲気から始まった盛大なフリと、そんなフリも許される楽しい作品の魅力に迫る盛りだくさんとなったステージの模様をお届けする。

 

 

らのすぽ!戦闘員01

 

 

『戦闘員、派遣します!』は『この素晴らしい世界に祝福を!』を手掛ける暁なつめ氏のシリーズで、世界征服を目前にした秘密結社で急浮上する戦闘員の大リストラ計画を回避するため、地球外惑星への侵略の先兵として戦闘員六号と美少女アンドロイドが送り込まれて始まる外道侵略コメディ作品。本作のステージは初であるとしながら、コメディ作品らしからぬ神妙で面持ちで2人は登壇。公開中のティザービジュアルやティザーPVを振り返りつつ、「重厚な作品、重厚な世界観」というキーワードを全面に押し出し、重めのストーリーという雰囲気で作品紹介が進行していく異例の展開。配信のコメント欄では「重厚……?」という文字が並び、視聴者も困惑しつつステージは進んだ。白井悠介さんも「シリアスな展開も多いので、収録中も汗と水と血を垂らしながらやらせていただいてます」と真面目スレスレに語る場面もあった。

 

らのすぽ!戦闘員02

 

 

そして壇上では宇宙最速で最新PVがお披露目となる。ティザーPVとはテイストが正反対となる映像が流れ、配信のコメント欄も「やっぱりギャグ」というワードが数多く並んだ。映像の中では追加キャストも発表され、サプライズゲストとしてスノウ役の菊池紗矢香さんも登壇。「もう表情を緩めてもいいですよ」という言葉に「やっと楽になれた、このフリのために頑張りました」と白井悠介さんが一息吐き、盛大な茶番劇からの幕開けとなった。菊池紗矢香さんはイベントとしてステージに立つことも初めてとのことで、ステージの序盤で展開されていたシリアスな雰囲気に「この中に入っていけるのかなと思いました」と、緊張の様子を苦笑いで伝えた。あらためて白井悠介さんは「こういうフリができるくらい愉快で楽しい作品です」と述べ、「この感じ、みなさんも安心したんじゃないかなと思います」と富田美憂さんも堅苦しい雰囲気からの解放感に笑みをこぼしていた。

 

らのすぽ!戦闘員03

 

 

がらりと変わった雰囲気の中、あらためてキャラクターの紹介へと移る。戦闘員六号については「戦闘力は高いけど頭も悪い。映像でもあった通り表情豊かでクズ顔も晒しています」と白井悠介さん。配役が決定した際には「よしきたという感じですよね。遠慮のないキャラクターなので、演じていても楽しく、演じ甲斐があります」と解説した。富田美憂さんは「悪事はセコイものも多いんですけど、情に厚い部分もあるいいキャラクター」と印象について答えた。アリスについては「見た目は小柄で可愛らしいですが、頭もよく正論を淡々とぶつける毒舌キャラクター」と紹介。自爆機能がついていることを聞いた時の感想を聞かれると「やばいなって思いました。でも原作を読んでいる頃から演じたいキャラクターだと思っていたので、役をいただけて嬉しかったです」と振り返る富田美憂さん。「オーディション時にアリスのイメージを見させていただいて、富田さんの演じるアリスがイメージそのものすぎて感動しました」と菊池紗矢香さんも印象に触れた。スノウについては「お金と出世と趣味の愛剣コレクションが絡むと性格がおかしくなるキャラクター」と紹介。配役決定時の感想を聞かれると「格好いい女性を演じる機会がほとんどなかったので、ついに演じる機会がやってきたと嬉しかった記憶があります」と菊池紗矢香さんは振り返り、「お金は大切だなってすごく思いますので」と、キャラクターと似ている部分にも触れて笑いを巻き起こす場面もあった。

 

らのすぽ!戦闘員04

 

 

続いてはバラエイティコーナーとして「戦闘員川柳!」が行われた。戦闘員の詫び寂びが伝わるよう挑戦するというもので、「戦闘員、〇〇〇〇〇〇〇、〇〇〇〇〇」と「〇〇〇〇〇、〇〇〇〇〇〇〇、派遣します!」の2つのお題が提示された。富田美憂さんは「戦闘員、いつまでたっても、平社員」「アリスさん、一家に一人、派遣します!」と素晴らしい川柳を披露。菊池紗矢香さんも「戦闘員、悪だが仲間を、見捨てない」「ポイントを、貯めて物資を、派遣します!」と、作中の解説も交えながら披露した。白井悠介さんは「戦闘員、戦いの後は、銭湯IN」「派遣しない!いや、ギャラしだいでは、派遣します!」と笑いを誘いつつも、戦闘員六号を体現した川柳を披露するなど、大盛り上がりとなった。

 

らのすぽ!戦闘員06

 

らのすぽ!戦闘員05

 

 

最後には3人がそれぞれ挨拶を行った。菊池紗矢香さんは「あと1ヶ月後にアニメ放送も開始なので、あっという間だと思っています。楽しくアフレコさせていただいていますし、歌も楽しみにしていただけたらと思います」と自身も歌うEDテーマのキャラソンに絡め、放送に期待を寄せた。富田美憂さんも「今日の配信で伝わった通り、いい意味でわちゃわちゃ楽しくやらせていただいています。そんな空気感も作品を通して伝わるんじゃないかなと思います」と語り、最後に白井悠介さん。「実は初めて主役をやらせていただくわけなんですけど、他のキャラの魅力を引き出すため、ゲスになって収録に臨んでいます。楽しく見られる番組になっていますのでぜひご覧になっていただければと思います」とステージを締めくくった。

 

 

アニメ『戦闘員、派遣します!』は2021年4月4日(日)より順次放送開始。原作小説もスニーカー文庫より第6巻まで発売中。

 

 

©2021 暁なつめ, カカオ・ランタン/KADOKAWA/「戦闘員、派遣します!」製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『戦闘員、派遣します!』公式サイト

TVアニメ『戦闘員、派遣します!』公式Twitter

『戦闘員、派遣します!』原作特設サイト

スニーカー文庫公式サイト

 

戦闘員、派遣します!6 (角川スニーカー文庫)
戦闘員、派遣します! (角川スニーカー文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ