『百魔の主』のコミカライズ連載が開始 狂った世界を正す一人の英雄の異世界反逆譚

カドカワBOOKS刊『百魔の主』のコミカライズ連載が、「マンガクロス」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、「力」を持つ者を〝魔王〟とみなして迫害する世界に、百の英雄の能力と未練を引き継ぎ魔王として生まれ変わった主人公が、狂った世界を正すために動き出す異世界反逆戦記。原作小説は現在第6巻まで発売されている。コミカライズの作画はぐーの氏が担当しており、第1話「二度目の人生」前後編の2話が一挙公開された。英雄に魔王の烙印を押す狂った世界での反逆譚がコミックでもスタートした。

 

 

百魔の主

 

 

【原作小説あらすじ】

青年は病室でその生を終え、世界を渡った。「力」を持つ者が“魔王”と見なされ迫害される世界に、青年―メレアは殺された百人の英雄の能力と未練を継ぎ、生まれ変わる。やがて、国家に追われ逃げ続ける“魔王”たちと出会い、横行する魔王狩りの惨状を知ったメレアは決意する。―「俺は、“魔王”にとっての英雄を目指そう」と。狂った世界を正すため、メレアは古の英雄の力を解き放つ!! これは、後に“百魔の主”として歴史に名を刻む男の物語。WEBで大人気!! 決闘の異世界転生&反逆戦記。

 

 

⇒ コミカライズ版『百魔の主』はこちら

 

次回の更新は2021年5月11日(火)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『百魔の主』は、カドカワBOOKSより第6巻まで発売中。

 

 

©葵大和/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:まろ

kiji

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト

 

百魔の主 6 (カドカワBOOKS)
百魔の主 (カドカワBOOKS)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ