『元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子 転生しても処刑エンドが回避できません!?』のコミカライズ連載が開始

ビーンズ文庫刊『元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子 転生しても処刑エンドが回避できません!?』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、傾国の皇妃として無実の罪を着せられ処刑された前世を持つ公爵令嬢が、今世では穏やかな生活を目指そうとするも、婚約者である超問題児な王太子に振り回されてしまう純愛コメディ。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は吾田なぐさ氏が担当しており、第1-1話がカラー含む22ページで公開された。ツッコミとラブに溢れる転生ラブコメがコミックでもスタートした。

 

 

元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子 転生しても処刑エンドが回避できません!?

 

 

【原作小説あらすじ】

傾国の皇妃として無実の罪で処刑された前世を持つ公爵令嬢・アザレア。今度こそ穏やかに生活したいのに、王太子・ロータスの婚約者に!? 彼は文武両道、魔法の才も王国一ゆえの超問題児で――「修業感覚で魔王を倒す人間がそう簡単にいてたまりますかァ!」 思わずツッコミの日々を送るうち、彼のことが放っておけなくなって……って、今世でも死亡フラグですか? WEBで大反響、ツッコミとラブが止まらない純愛コメディ!

 

 

⇒ コミカライズ版『元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子』はこちら

 

次回の更新は2021年5月21日(金)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子 転生しても処刑エンドが回避できません!?』は、ビーンズ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©瑠美るみ子/KADOKAWA ビーンズ文庫刊 イラスト:深山キリ

kiji

[関連サイト]

『元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子』シリーズ紹介ページ

ビーンズ文庫公式サイト

 

元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子 転生しても処刑エンドが回避できません!? (角川ビーンズ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ