『転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき』のコミカライズ連載が開始

ビーンズ文庫刊『転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき』のコミカライズ連載が、「FLOS COMIC」にて開始された。本作は新米ブライダルプランナーだった前世を持つ貧乏令嬢が、没落の回避と前世の夢を叶えるために奮闘する転生ファンタジー。原作小説は現在第1巻が発売されている。コミカライズの作画は花園あずき氏が担当しており、第1話がカラー含む51ページで公開された。没落したくない転生令嬢による敵も味方も厄介なブライダルファンタジーがコミックでもスタートした。

 

 

転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき

 

 

【原作小説あらすじ】

爵位剥奪を宣告され、新米ブライダルプランナーだった前世を思い出した貧乏令嬢・フレデリカ。前世は事故死、今世は没落だと落ち込むが、この国の婚姻が夢のない地味な儀式だと気づく。華やかな結婚式をプロデュースして稼げば没落回避、前世の夢も叶えられる!と伯爵令息のエリシオを相棒に秘密のサロンを開くが……「おれのこと、上手く使ってみせてよ」 相棒の不敵な笑みと次々起こるトラブルにドキドキが止まらない!?

 

 

⇒ コミカライズ版『転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき』はこちら

 

次回の更新は2021年6月2日(水)が予定されている。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき』は、ビーンズ文庫より第1巻が発売中。

 

 

©夏樹りょう/KADOKAWA ビーンズ文庫刊 イラスト:すがはら竜

kiji

[関連サイト]

『転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき』紹介ページ

ビーンズ文庫公式サイト

 

転生令嬢のブライダルプランは少々破天荒につき (角川ビーンズ文庫)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ