『巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート』コミックス第7巻が発売 紙書籍限定の描き下ろし短編マンガも収録

宝島社単行本『巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート』のコミックス第7巻が2021年6月10日に発売された。本作は第3回なろうコン大賞(現:ネット小説大賞)受賞作の漫画版で、友人4人の勇者召喚に巻き込まれた5人目の高校生・小鳥遊強斎が、勇者でもないのにチートとハーレムを手に入れて無双する爽快王道ファンタジーシリーズを描く人気作だ。発売された第7巻では転移門でドレットの地に降り立った強斎が、共に召喚された友人と刹那の邂逅を果たすシーンが描かれる。魔物に扮した強斎に、確信に近い面影を垣間見た勇志。望まぬ別れを経た仲間を前に、勇者じゃない最強主人公の物語は、ひとつ新たなステージへと向かっていくことになる。

 

 

漫画 巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート7

 

大抵チート漫画0701

 

大抵チート漫画0702

 

大抵チート漫画0703

 

 

今巻の見どころは刹那の再会のシーンはもちろん、火の魔法から生まれた精霊と、ずっと劣等感を感じていた羽田鈴が、まさかの方法で融合を果たすシーンだろう。鈴と澪が急接近する精霊契約は必見だ。

 

 

大抵チート漫画0704

 

大抵チート漫画0705

 

 

そしてドレット王国の王女・ヴェレスと共にシッカ王国へと遠征に繰り出した勇志は、「ショクオウ」の存在を知ることに……。「ショクオウ」がもたらした紅茶やハンバーガーと言った数々の料理、そして「ショクオウ」と呼ばれている人物が、仲間内から「キョウサイ様」と呼ばれていたという驚愕の事実。物語は本格的な再会へと向けて一気に加速していく。

 

 

大抵チート漫画0706

 

大抵チート漫画0707

 

 

紙版の書籍では描き下ろしのカラーイラストと10ページの短編マンガ「『地獄耳』っぽい」も収録。本編第33話のちょっとした続きとして描かれる限定漫画もぜひコミックスで読んでもらいたい。『巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート』は「このマンガがすごい!WEB」にて好評連載中。

 

 

©『このマンガがすごい!comics 巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート』海東方舟・上月まんまる/宝島社

kiji

[関連サイト]

『巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート』連載ページ

宝島社(このライトノベルがすごい!文庫)公式サイト

 

巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート 7 (このマンガがすごい! comics)
このマンガがすごい! comics 巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート (このマンガがすごい!Comics)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ