『異世界薬局』TVアニメ化が決定 ティザービジュアルもお披露目

MFブックス刊『異世界薬局』のTVアニメ化が決定した。本作は研究に没頭するあまり過労死してしまった若き薬学者が、宮廷薬師の名家の息子として転生し、間違った治療法や薬の調合が横行する異世界を舞台に、現代薬学とチート能力で疾病に立ち向かう本格的薬局ファンタジー。原作小説は現在第7巻まで発売されており、シリーズ累計は230万部を突破している。アニメ化の決定にあわせてティザービジュアルが解禁されたほか、原作者である高山理図氏などからアニメ化のお祝いコメントやお祝いイラストも寄せられている。

 

 

異世界薬局

 

 

【原作小説あらすじ】

研究に没頭するあまり、志半ばで過労死した若き薬学者。目を覚ますと、彼は王侯貴族を専門に診察する宮廷薬師の名家ド・メディシス家の息子、ファルマとして転生していた。しかし、間違った治療法や薬の調合、医療行為と呼べない呪術やまじないが横行するこの世界の医療にファルマは絶望する。「何とかしないとな、この世界の人々のためにも――」 前世で培った現代薬学に加え、異世界で手に入れたチート能力「物質創造&物質消去」。それらを駆使しファルマは母の腰痛から女帝の死病まであらゆる疾病に立ち向かう。そして、真に効果のある薬を広く人々に届けるべく召使いの少女ロッテ、家庭教師を務める美女エレンたちと「異世界薬局」を開業。そこでファルマが掲げた目標とは――。

 

 

■アニメ化決定お祝いコメント&イラスト


原作者・高山理図氏お祝いコメント

異世界薬局をアニメ化していただくことになりました。本作を手に取ってくださった読者の皆様に厚く御礼申し上げます。keepout先生、高野聖先生、書籍・コミックの編集部ならびに出版関係者の皆様、ご支援誠にありがとうございました。本作では実在する医薬品と疾患を題材としたため、Web掲載時より大勢の専門家、医療従事者のご指導を賜りましたこと、幾重にも感謝申し上げます。現実の世界ではCOVID-19の世界的蔓延によって、私たちの社会生活を一変させる情勢が続いているなか、本作が皆様のひとときの癒しとなるよう、アニメスタッフの方々と制作に微力を尽くしますので、今後とも宜しくお願いいたします。


キャラクター原案・keepout氏お祝いイラスト

異世界薬局


コミカライズ・高野聖氏お祝いイラスト

異世界薬局


 

 

あわせてアニメ公式サイトや公式Twitterも開設されているので、今後の続報も楽しみにしたい。TVアニメ化が決定した『異世界薬局』は、MFブックスより第7巻まで発売中。最新8巻も2021年7月21日発売。

 

 

(C)高山理図/MFブックス/「異世界薬局」製作委員会

kiji

[関連サイト]

TVアニメ『異世界薬局』公式サイト

TVアニメ『異世界薬局』公式Twitter

MFブックス公式サイト

 

異世界薬局 8 (MFブックス)
異世界薬局 (1) (MFブックス)

ランキング

ラノベユーザーレビュー

お知らせ